【REPORT】キム・ヒョナ、日本初のファンミーティングを開催「今年また絶対に会いましょう!」

KSTYLE |

韓国のセクシークイーンの代名詞キム・ヒョナが10月20日(金)、東京・新宿ReNYにて日本初のファンミーティング「HYUNA'S BABE PARTY! Japan First Fanmeeting」を開催した。スタンディングのライブホールには男性ファンはもちろん、彼女に憧れる多くの女性ファンも駆けつけ、キム・ヒョナの日本でのステージを待っていた。ファンの熱気が直に伝わるような距離の近く熱い雰囲気の中、ほとんどが日本初披露となるステージ、そしてトークやゲームでファンと特別な時間を作った。


セクシークイーンの登場にボルテージは一気にアップ!

真っ赤なペンライトで染まったステージに、抜群のスタイルを見せて登場したキム・ヒョナは、ファンの歓声に笑顔を見せながらもすぐに魅惑的な表情に変わり「Roll Deep」を披露。ダンサーと髪をふり乱してセクシーなパフォーマンスを見せ、会場のボルテージを一気に上げた。

ここでMCの古家正亨が登場すると、挨拶&トークタイムへ。「こんにちは、私はヒョナです」と日本語で可愛らしく挨拶をするとファンは熱い歓声で反応。それを見たキム・ヒョナは「今回は始まった瞬間に熱いなと思ったんですよ。ホントに熱い~」とうれしそうな表情を浮かべた。公演としては久しぶりの来日であり、また初の日本単独ファンミーティングであるため、前日は緊張で眠れなかったというキム・ヒョナ。「こんな日が来ればいいなと思っていましたが、いざ現実になると夢みたいで眠れなかったんです。緊張はしていますが一緒に楽しい時間を過ごせたら良いですし、ファンミーティングですのでファンの皆さんとアイコンタクトしながら心を通わせる時間にしたいです」と語った。


「これからも音楽を通じて180度異なる姿をお見せします」

キム・ヒョナは8月29日に韓国で6thミニアルバム「Following」を発売、タイトル曲「BABE」で活動した。自身の音楽スタイルについて「ヒョナがこんな音楽もやっているんだなと思ってもらえるような曲を毎回披露しています。『BABE』でもこれまでとは180度変わった姿を見せようと思いましたし、これからも180度異なる姿を見せていきたいと思っています」と語り、今後の新たなヒョナの姿にも期待させた。特に同アルバムのジャケット写真はノーメイクで撮影されたことでも話題を集めた。これを古家が「本当におキレイですよね」と絶賛し、ファンもそれに賛同するとキム・ヒョナは「じゃあメイク落としてきますね」とステージ袖に消えようとするお茶目な一面も見せ、会場を沸かせた。

冷たい雨が降っていたこの日。「今日の天気には似つかわしくないかもしれないけど……(笑)」と「ICE CREAM」、そして「会場がホットになるように」と「RED」を披露したキム・ヒョナ。見る人を圧倒させるパフォーマンスと存在感でさらにファンを魅了した。

 

ファンとの交流はサービス満載!頭なでなで&ハグのプレゼントも

ステージ披露の後は事前に選ばれた女性ファン4人がステージに登場し、イントロクイズのコーナーへ。キム・ヒョナの楽曲のイントロを聞いて答えた後、さらにその曲のサビを踊り、ヒョナから合格をもらえればポイントゲットというもの。1曲目の「BOBBLE POP!」に挑戦したファンは現在ダンサーをしており、キム・ヒョナとダンスすることが夢だと語っただけあって、いきなり完璧で堂々としたダンスを披露。これにテンションが上がったキム・ヒョナは自身も歌いだし、一緒に踊り出して満面の笑みを見せた。その後もファンのレベルの高いダンスに「本当にびっくり。すごい!」「そのダンス私はたくさん練習したのに……」と終始驚きを隠せなかった。そうして4人中3人が同点という結果になると、キム・ヒョナは残った1人のファンを気遣い「皆さんが大丈夫でしたら、皆勝ちということにしましょう」と話すと、そのファンは感激で涙を流して喜んだ。4人にサイン入りCDをプレゼントし、2ショットチェキを撮った後キム・ヒョナは「ファンの皆さんがこんなにダンスがうまいなんて知りませんでした……(笑) 私も一生懸命頑張ります」と話した。

「ファンの皆さんとアイコンタクトをしたいと思って準備した曲」という言葉の通り、続いて披露した「U&Me」ではスタンドマイクを使って歌いながら一番後ろのファンまでを見るように視線を配り、またしゃがんでファンと目線を合わせながら歌う姿を見せ、「DART」でもファンの近くまで行きながら握手をし、最後には投げキスをしてファンへの愛を表した。衣装を変えて登場したキム・ヒョナは最新曲「BABE」を披露、可愛らしくも大人の女性の余裕の感じられる姿でステージをキム・ヒョナ色に染めた。

続くサイコロゲームでは事前に選ばれたファン2人とこの日が誕生日だという客席のファン2人が登場。サイコロでキム・ヒョナよりも大きな数字を出すことができたらお願い事が聞いてもらえるというもの。しかしキム・ヒョナは続けて5と4を出してしまい、ファン2人の願いを聞いてあげることができなかった。さらに3人目に至っては6を出してしまい会場を爆笑させると、古家は「これじゃゲームになりませんから(笑)」と特別ルール? で1を出し、ファンはキム・ヒョナから私物にサインをしてもらえる権利を得た。最後にはキム・ヒョナは自力で1を出し、ファンに頭なでなで&ハグのプレゼント。ゲームの時間が終わるとキム・ヒョナは「本当に面白かったですが、私がもうちょっとサイコロが下手だったらバックハグもできたのに……ごめんなさい」と申し訳なさそうに話した。キム・ヒョナはゲームの時間、参加したファンの名前を呼んであげたり、退場の際も「ばいば~い」と声をかけるなどファン思いの愛らしい姿を見せ、会場からはその言動に終始「可愛い!」の声があがっていた。


「またぜひ日本に!」ファンとの再会を約束

そしてファンミーティングも終わりに近づくと「さっき衣装チェンジしながら時間がたつのが早いなと思っていたんです。今後の活動でまた違う場所で皆さんに会えたらと思います。韓国に帰ったら今年中にまた会えるように、サプライズを与えたいなと思っているんです。新しい姿でジャジャン! と出てきたいので、今年また絶対に会いましょう!」と笑顔を見せた。そして「また日本にも来てくれますよね?」という問いには「はい、もちろんです!」と即答し、再会を約束した。最後はこれぞ“セクシークイーンキム・ヒョナ”と言えるようなステージを披露。グリーンとピンクの光が交差するステージで「Freaky」を披露すれば、これが1曲目と思ってしまうくらいの盛り上がりでファンはペンライトを縦にふった。「HOW'S THIS?」ではファンも一緒に熱唱、キム・ヒョナもうれしそうな笑顔を見せ「ありがとうございます!」とステージを後にした。アンコールの「BOBBLE POP!」ではヒョナコールに後押しされ、最後まで情熱的なダンスを見せてファンを興奮させた。

話すと可愛らしく、ステージではセクシーでカリスマ性溢れる姿を見せるキム・ヒョナ。初の日本ファンミーティングでその両方の姿を見せてくれ、日本活動にも意欲を見せたキム・ヒョナの今後の活動から目が離せない。

【PHOTO】キム・ヒョナ、日本初のファンミーティングで情熱的なステージ披露「また日本に来ます!」

■公演概要
「HYUNA'S BABE PARTY! Japan First Fanmeeting」
日時:2017年10月20日(金)   OPEN 18:15/START 19:00
会場:新宿ReNY

【セットリスト】
01 Roll Deep
02 ICE CREAM
03 RED
04 U&Me
05 DART
06 BABE
07 Freaky
08 HOW'S THIS?
09 BOBBLE POP!

■関連サイト
キム・ヒョナオフィシャルモバイルファンクラブ:https://hyunamobile.jp
キム・ヒョナ公式Twitter:https://twitter.com/hyuna_japan

記者 : Kstyle編集部