「2017 MelOn MUSIC AWARDS」12月2日に高尺スカイドームで開催!

10asia |

写真=LOENエンターテインメント
「2017 MelOn MUSIC AWARDS」が12月2日、ソウルにある高尺(コチョク) スカイドームで開催される。約2万名の観客を動員する予定だ。

MelOnは今年、人口知能(AI) 技術と音楽に関する大衆の関心が高まる中、ビックデータを基盤にした個人カスタマイズキュレーション、音声認識AIサービス等、便利な音楽鑑賞サービスを提供した。これにより、今回のアワードも「KAKAO統合人口知能プラットフォーム Kakao I」が適用された、スマートスピーカーKAKAO mini(10月正式発売) と手をとり、「KAKAO miniと共にする、2017 MelOn MUSIC AWARDS」という名で幕を上げる。

今回の公演のスローガンは「Music, Awake Your Dream」だ。「新しく、活気溢れる夢を見て、これを実現できるように力を与える、友達のような音楽」をテーマに、多様なパフォーマンスを見せる予定だ。

今年の音楽界は新たな音楽の強者の活躍が目立った。TOP10候補に対する期待感も高まっている。5月からMelOnサイト「MelOn MUSIC AWARDS」メニューを通して、TOP10候補選定のための常時投票が始まるなど、受賞者の選定過程で会員の参加比重を高め、受賞に意味が付与された。

今年で9回目を迎える「MelOn MUSIC AWARDS」は、MelOnの音源利用データとファンの自発的な投票により受賞者を選定するイベントである。アーティストとミュージシャン、韓国国内外の音楽ファンが一緒に疎通し共感を分かち合う、韓国を代表する音楽授賞式として認められている。

記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 浅野わかな