Newkidd イ・ミヌク、新ドラマ「アリが乗っています」に出演確定…キム・ソニョンのイケメン夫役

MYDAILY |

写真=J-FLOエンターテインメント
Newkiddのイ・ミヌクがTVINGオリジナル「アリが乗っています」に出演する。

所属事務所であるJ-FLOエンターテインメントは本日(4日)、「Newkiddのイ・ミヌクが、8月12日より配信されるTVINGオリジナル『アリが乗っています』に出演する」と伝えた。

「アリが乗っています」(演出:チェ・ジヨン、脚本:ユン・スミン、キム・ヨンジ、イ・イェリム、提供:TVING、企画:スタジオドラゴン、制作:NEXT SCENE)は、ミステリアスな集まりに所属する5人のアリ(個人投資家)が株式を通じて人生を悟る“株価急騰祈願”ドラマだ。

作中、イ・ミヌクは圧倒的な勘で頭角を現す、豚足屋の社長チョン・ヘンジャ(キム・ソニョン)のイケメン夫役として活躍する。彼はチョン・ヘンジャの過去のストーリーを密度高く完成させる人物で、特別な存在感を見せる予定だ。

彼は彫刻のようなビジュアルに、洗練されたイメージとしっかりした演技力で注目を集めている次世代実力派演技ドル(演技もできるアイドル)だ。

特に最近、グローバルOTTプラットフォームHBO Maxオリジナルドラマで、韓国人としては初めて主演を務めて人々を驚かせた。無限な可能性を秘めている彼がこれから披露する活発な俳優活動に関心が集まっている。

イ・ミヌクが出演するTVINGオリジナル「アリが乗っています」は、8月12日より配信がスタートする。

記者 : クァク・ミョンドン