ヒョンビン、恋人ソン・イェジンに感謝のコメントも!「2020 APAN STAR AWARDS」で大賞を受賞“最高のパートナーとして…”(総合)

OSEN |

写真=2020 APAN STAR AWARDS
tvNドラマ「愛の不時着」のヒョンビンが大賞を受賞し、恋人で女優のソン・イェジンに言及した。

ヒョンビンは、23日に慶熙(キョンヒ)大学のソウルキャンパス平和の殿堂で開催された「2020 APAN STAR AWARDS」で栄誉の大賞に輝いた。

ヒョンビンは「2021年のスタートをこれほど大きな賞と共にできてとても嬉しいし、この賞に対する報いとしても、今年一年をもっと素敵に飾りたいと思う」と感想を述べた。「今後ももっと一生懸命努力し、悩んで、今よりもっと良い姿をお見せできるよう努力していきたい」と付け加えた。

続いて「リ・ジョンヒョク(「愛の不時着」でのヒョンビンの役名)にとって最高のパートナーであるユン・セリ(「愛の不時着」でのソン・イェジンの役名)、イェジンさんにありがとうと言いたい。イェジンさんが作り上げたユン・セリというキャラクターによって、リ・ジョンヒョクがより輝くことができたと思う」とし、最近恋人へと発展したソン・イェジンに感謝の言葉を残した。

この日の授賞式で、ヒョンビンはKBS 2TVドラマ「椿の花咲く頃」のコン・ヒョジン、JTBCドラマ「梨泰院クラス」のパク・ソジュン、SBSドラマ「ハイエナ」のキム・ヘス、JTBCドラマ「夫婦の世界」のキム・ヒエらと共に大賞を争った。

韓国芸能マネジメント協会が主催する「APAN STAR AWARDS」は、韓国で唯一、全放送局のドラマを対象に行われる授賞式だ。俳優のキム・スンウが2年連続で単独MCを務めた。

またミニシリーズ部門の男性最優秀演技賞は、ドラマ「椿の花咲く頃」で熱演したカン・ハヌル、女性最優秀演技賞は、ドラマ「アリス」のキム・ヒソンが受賞した。ドラマ「一度行ってきました」で、仲睦まじいカップル役を披露したイ・サンヨプとイ・ミンジョンが連続ドラマ部門で最優秀演技賞を受賞した。

ソン・イェジンはこの日、KT Seeznスター賞を受賞した。

・【PHOTO】ヒョンビン&イ・サンヨプ&カン・ハヌルら「2020 APAN STAR AWARDS」レッドカーペットに登場

・【PHOTO】イ・ミンジョン&ソ・イェジ&キム・ソニョンら「2020 APAN STAR AWARDS」レッドカーペットに登場

「2020 APAN STAR AWARDS」受賞者(作)リスト

◆大賞:ヒョンビン(「愛の不時着」)

◆今年のドラマ賞:「梨泰院クラス」

◆男性最優秀演技賞ミニシリーズ部門:カン・ハヌル(「椿の花咲く頃」)

◆女性最優秀演技賞ミニシリーズ部門:キム・ヒソン(「アリス」)

◆男性最優秀演技賞連続ドラマ部門:イ・サンヨプ(「一度行ってきました」)

◆女性最優秀演技賞連続ドラマ部門:イ・ミンジョン(「一度行ってきました」)

◆男性優秀演技賞ミニシリーズ部門:パク・へジュン(「夫婦の世界」)

◆女性優秀演技賞ミニシリーズ部門:ソ・イェジ(「サイコだけど大丈夫」)

◆男性優秀演技賞連続ドラマ部門:イ・サンイ(「一度行って来ました」)

◆女性優秀演技賞連続ドラマ部門:シム・イヨン(「きらびやかな私の人生」)

◆男性演技賞:オ・ジョンセ(「サイコだけど大丈夫」「ストーブリーグ」)、キム・ヨンミン(「夫婦の世界」「愛の不時着」)

◆女性演技賞:キム・ソンヨン(「愛の不時着」「コンビニのセッピョル」)

◆男性人気賞:キム・スヒョン(「サイコだけど大丈夫」)

◆女性人気賞:ソ・イェジ(「サイコだけど大丈夫」)

◆OST(挿入歌)人気賞:BTS(防弾少年団)のV(「梨泰院クラス」)

◆KT Seeznスター賞:ソン・イェジン(「愛の不時着」)

◆男性新人賞:チャン・ドンユン(「ノクドゥ伝~花に降る月明り~」)、イ・ドヒョン(「18アゲイン」)

◆女性新人賞:チョン・ミド(「賢い医師生活」)

◆ウェブドラマ賞:KOK(King Of Korean-drama)TV「イルチンに目を付けられたとき2」

◆短編ドラマ賞:「そのように生きる」

◆ベストマネージャー賞:VASTエンターテインメント代表カン・ゴンテク

◆作家賞:イ・シンファ(「ストーブリーグ」)

◆演出賞:チャ・ヨンフン(「椿の花咲く頃」)

記者 : チェ・ナヨン