ソン・イェジンが専属モデルを務める「魔女工場」から大人気商品「ガラクナイアシン2.0エッセンス」大容量バージョンが日本限定で発売

KSTYLE |

韓国のスキンケア専門ブランド「魔女工場」が、人気商品「ガラクナイアシン2.0エッセンス」の大容量バージョンを日本限定で発売する。価格はそのままで、通常サイズ50ミリリットルから、80ミリリットルに増量。韓国では累積販売数100万本を突破した第一世代「ガラクトミーナイアシンエッセンス」の進化版として、より機能性がアップした第二世代「ガラクナイアシン2.0エッセンス」は、天然成分にこだわり、「良い成分は肌を裏切らない」のスローガンを掲げる「魔女工場」の自信作だ。

2012年に韓国で誕生した「魔女工場」は、ベストセラーアイテム「ビフィダコンプレックスアンプル」が韓国の有名口コミアプリ「ファへ」のセラム部門(※1)で2年連続1位を受賞したほか、「ピュアクレンジングオイル」が韓国のドラッグストアチェーン「オリーブヤング」(全国約1200店舗)でクレンジングオイル部門販売1位(※2)を獲得するなど、美容への意識が高く美容大国と呼ばれる韓国で、信頼と実績で多くの支持を獲得している。ブランドの専属モデルを、日本でも話題のドラマに主演する人気女優ソン・イェジンが務めていることでも知られている。

※1 2017年・2018年「ファへ」のセラム部門
※2 2019年1月~12月累計売上オリーブヤングクレンジングオイル部門基準

今回日本で限定販売する「ガラクナイアシン2.0エッセンス」は、2012年に韓国で発売した「ガラクトミーナイアシンエッセンス」の進化版。「ガラクトミーナイアシンエッセンス」は天然酵母のガラクトミセス培養液を97%配合している。ガラクトミセスとは米こうじから抽出される天然酵母の一種で、保湿効果・ハリや弾力・キメを整えるなどの成分が詰まっており、肌の明るさアップ、トラブルケアに効果的な商品として注目を集め、韓国のインターネットサービス大手NAVERの1日販売最大売上を達成(※3)し、累積販売数100万本を突破(2012年4月~2019年12月)した。

※3 2017年12月18日基準NAVERラッキーウィークビューティーカテゴリー部門、販売量19,882本/売上288,289,000ウォン

ガラクトミセス93.69%、低温培養工法(25~26℃)で、第一世代よりも肌吸収力が良い高濃縮ガラクトミセスを配合した「ガラクナイアシン2.0エッセンス」。肌のキメの間に密着するグルタチオンが肌に健康的な光を与えてくれるほか、爽やかなテクスチャーで肌に素早く吸収し、水のような使用感で有効成分が肌に早く入り込み、負担をかけることなく保湿感をプラスしてくれる。韓国「P&K皮膚臨床研究センター」の人体適応テストを実施し、「ガラクナイアシン2.0エッセンス」を2週間使用し、肌の改善効果を確認している。

「ガラクナイアシン2.0エッセンス」大容量バージョン
2020年9月4日より「楽天スーパーセール」で数量限定発売

楽天公式ショップ:https://www.rakuten.co.jp/manyo-official/

記者 : Kstyle編集部