大ヒットメディカルサスペンス!チョン・ジェヨン&チョン・ユミ主演「ジャスティス -検法男女-」10月CS衛星劇場にて日本初放送

KSTYLE |

(C) 2018MBC
今年の5月から7月にかけて韓国MBCで放送された話題作「検法男女(原題)」が、10月にCS衛星劇場で日本初放送される。10月に第1話を先行放送し、11月から本放送がスタートする予定だ。

「ジャスティス -検法男女-」は、変わり者のオタク法医学者と新人検事の特別な“共助”を描いたメディカルサスペンスドラマ。数々の映画や、ドラマ「デュエル~愛しき者たち~」などで知られる演技派俳優チョン・ジェヨンが変わり者の法医学者ペク・ボムを、「イニョプの道」「六龍が飛ぶ」のチョン・ユミが新人検事ウン・ソルを演じ、互いにぶつかり合いながらも事件の真相解明に挑む主人公を演じる。

他にも「ウラチャチャワイキキ」のイ・イギョンや、ミュージカルでも活躍するパク・ウンソクら注目の俳優たちも出演。「シンデレラと4人の騎士<ナイト>」の脚本家と、「仮面の王 イ・ソン」の演出家がタッグを組み、緻密な資料調査を経て具現化されたリアリティのあるエピソードが展開する。早くも韓国では続編の製作も噂されており、韓国サスペンスドラマファンなら必見の作品だ。

■放送情報
「検法男女(原題)」
CS放送局・衛星劇場にて10月日本初放送!
10月第1話先行放送、11月より本放送スタート

演出:ノ・ドチョル
脚本:ミン・ジウン、ウォン・ヨンシル
出演:チョン・ジェヨン、チョン・ユミ、イ・イギョン、パク・ウンソク、ステファニー・リー
2018年/韓国MBC/全16話

<ストーリー>
念願の検事として、初めて事件を担当することになったウン・ソル。ところが無残な遺体を目にした瞬間、ショックを受けてパニックになり現場を荒らしてしまう。その現場を目撃した法医官のペク・ボムから厳しく叱責されてしまうソル。一方、被害者の司法解剖を行うことになったボムは、ある事実に気付きひどく動揺してしまい……。

■関連サイト
CS衛星劇場公式サイト:http://www.eigeki.com/topics?action=detail&topic_id=2500

記者 : Kstyle編集部