女優ソン・スンウ、5年交際の一般男性と6月に結婚…ドラマ「九家の書」などに出演

TVREPORT |

写真=ソン・スンウ Instagram
女優ソン・スンウが結婚する。

最近ソン・スンウは、6月に5年近く交際した一般人男性と結婚式を挙げることを明らかにした。

ソン・スンウは自身のInstagramを通じて直接結婚を控えた感想を明かした。ソン・スンウは「i am getting married(私、結婚します)。まだ実感はしないけど、最近一生懸命にダイエットして綺麗になりたかった理由。一生自由に1人暮らししそうだった私が、2人でいる方が幸せと感じられるような人に出会い、結婚します」と伝えた。

ソン・スンウが公開したウェディングラビアには、抜群のビジュアルを誇る2人の姿が写っている。個性的なウェディンググラビアが視線を引きつける。

ソン・スンウは2008年にCMを通じて芸能界にデビューし、その後「芙蓉閣の女たち~新妓生伝」「不屈の嫁」「九家(クガ)の書 ~千年に一度の恋~」「カッコウの巣」「黄金のポケット」「シークレットマザー」などの作品に出演した。更に彼女は、韓国トブロ民主党(共に民主党)所属のソン・へウォン国会議員の姪っ子であることが伝えられ、話題を集めた。

ソン・スンウ現在、Willエンターテインメントとの専属契約が満了した状態だ。

記者 : シン・ナラ