「油っぽいメロ」チョン・リョウォン、2PM ジュノの初めてのお客さんになる

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=SBS「油っぽいメロ」画面キャプチャー
チョン・リョウォンが2PMのジュノの初めてのお客さんになった。

14日に韓国で放送されたSBS「油っぽいメロ」では、ソ・プン(2PM ジュノ)がセウ(チョン・リョウォン)を“お腹空いたフライパン”に連れて行く姿が描かれた。

セウの父が8千億ウォンを背任した疑いで拘束された中、大きなショックを受けたセウは漢江(ハンガン)の橋を訪れた。そんなセウにソプンは「お腹は空いてないか」と聞いた。セウは「そう話すのはいけないと思います。父は私のことを心配して水も喉を通らないはずなのに」と打ち明けた。

するとソ・プンは「僕がお腹空いてるんです」と言いながらセウを“お腹空いたフライパン”に連れて行った。ソプンは「あなたが僕の初めてのお客さんです。しばらくはツケ払いにしてあげるから。そのお金返すまでは絶対漢江(ハンガン)の橋に行ってはいけません」とセウを励ました。

記者 : イ・ヘミ