韓国のお笑い番組「ギャグコンサート」が吉本興業とコラボ!9月に初の日本公演を開催…n․SSignも登場

MYDAILY |

写真=KBS
韓国の人気お笑い番組「ギャグコンサート」が、日本に上陸する。

10日、KBS 2TV「ギャグコンサート」関係者は「9月5日に東京・Zepp Hanedaで『ギャグコンサート in JAPAN』公演を行う予定だ」と明らかにした。

「ギャグコンサート in JAPAN」は、韓国のコメディシーンを代表する「ギャグコンサート」が約25年の歴史上、初めて海外で披露する公演で、吉本興業とコラボし、日韓コメディ対抗戦の形式で行われる。

番組側は「Defconnはどうですか」「深谷(シムゴク)派出所」「コミュニケーション王、マルザおばあさん」「漫談デュオ喜劇人たち」「知っているよ そうだね」など、スタイリッシュなコーナーを前面に出して現地の観客を魅了する予定だ。ここに、人気アイドルn.SSignが特別ゲストとして出演し、力を加える。

吉本興業からは、ピン芸人の日本一を決める大会「R-1グランプリ」 の決勝進出者とにかく明るい安村、あたりまえ体操で人気を集めたコンビCOWCOW、2023年にイギリスの人気テレビ番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」に安村と共に挑んだ市川こいくち、体を張ったギャグで注目を集めているウエスPなど、個性豊かなお笑い芸人たちが日本を代表して出演する。

約2時間30分行われる今回の公演では、両国を代表するお笑い芸人たちが、全14~16コーナーを披露する。番組関係者は、現場に字幕翻訳LEDを設置して言語の壁を無くし、両国が笑いで一つになれる時間を作る計画だ。

番組関係者は「K-POP、K-ドラマに続き、K-コメディの時代が来ると思う」とし「韓国と日本を代表するお笑い芸人たちの笑いの対決を通じて、新たなグローバルコメディのフォーマットの可能性を披露する」と明かした。

「ギャグコンサート in JAPAN」は、9月中にKBS 2TVで放送される予定だ。

・n․SSign、日本ファンミーティングを盛況裏に終了!メンバーが涙する場面も

・TWICE サナ&ミナ、2人の愛嬌に観客もメロメロ!?「ギャグコンサート」にゲスト出演

記者 : ナム・ヘヨン