イ・ハニ、イ・ヘヨン監督の次回作「幽霊」のオファーを受けて“前向きに検討中”

Newsen |

イ・ハニが次回作で活躍を続ける。

所属事務所SARAMエンターテインメントの関係者は12日、Newsenとの取材で「イ・ハニがイ・ヘヨン監督の新作『幽霊』の出演オファーを受けて、前向きに検討している」と明らかにした。

また「イ・ウォンソク監督の映画『しびれるロマンス』には出演を確定した」と伝えた。「しびれるロマンス」を通じては、イ・ソンギュン&5urprise コンミョンらと共演する。

先立って11日、2013年から7年の間、公開恋愛していたユン・ゲサンとイ・ハニが破局したことが明らかになった。所属事務所は「ユン・ゲサンとイ・ハニが最近、恋人関係を整理して、仕事仲間に戻ることにした。今後、二人の俳優に対する関心と応援をお願いしたい」と発表した。

昨年、映画「エクストリーム・ジョブ」を通じて1600万人の観客を動員したイ・ハニが見せる新たな熱演に期待が高まっている。

記者 : ペ・ヒョジュ