【密着レポ】爆笑のチームワークで大暴れ!?ATEEZ、2ヶ月間に渡るチャレンジ結果をLINE LIVEで生報告

KSTYLE |

2月12日(水)に1stミニアルバム「TREASURE EP.Map To Answer」をリリースしたATEEZが、昨年12月よりKstyleにてお届けしてきた“ATEEZ DREAM”チャレンジの結果報告のため、2月14日(金)にLINE LIVEに生出演した。

ATEEZがデコレーションしたミラーのプレゼント概要は記事下をチェック!

“ATEEZ DREAM”は、昨年12月4日に日本デビューを果たしたATEEZの2ヶ月に渡るチャレンジ企画。メンバー8人が4つのペアに分かれて、それぞれのミッション達成を目指すというものだ。12月のLINE LIVE生放送ではそのミッション内容が発表され、その後2ヶ月間、各ペアの練習の様子を収めた中間報告もLINE LIVEで放送された。

そしてこの度、いよいよ練習の成果を生放送で披露。今回もハイテンションで幕を開けたLINE LIVEのオープニング。MC古家正亨の「もっとイケメンになったんじゃないですか?」という問いかけに対しては、WOO YOUNGから「7kgダイエットをした」というエピソードが飛び出し、視聴者からも驚きのコメントが続出! そしてメンバー1人ずつ自己紹介をした後は、早速“ATEEZ DREAM”の結果報告へ。


“ATEEZ DREAM”4つのチャレンジの結果は!?

最初のペアは、日本語の単語を50個覚えるというYUN HO&SANの“Say My Name”チャレンジ。たくさん勉強したという2人だが、その様子をそばで見ていたというWOO YOUNGは「昨日もSANさんが単語を覚えていました」と誇らしげな様子。

さらに、YUN HOはマネージャーが作ってくれたという単語帳を取り出して、日頃から勉強してきたことをアピールした。テストがスタートすると、2人は出されたお題をポーズで表現しながら答える余裕を見せ、完璧に全問正解!

他のメンバーも日本語の単語がよく分かっているということで、ここでMIN GIが即席テストを受けることに。

出されたお題の「ひきだし」に苦戦するMIN GIは「テクノロジー!」「赤色!」と元気に答えるも、「もう1回やりたい」と生放送でまさかのTAKE 2へ……見事(?)に正解し、日本語への意欲を見せつけた。

続いて、「Wonderland」が流れる3分19秒の間に、歩数計を2人で1000回カウントするというSEONG HWA&MIN GIの“Wonderlandウォーク”チャレンジ。

中間報告では、次から次へと良からぬ策でカウントを増やす方法を習得した2人だが、この日も音楽が流れる前から「テストですから!」と正々堂々と歩数計をフリフリ。

いざ「Wonderland」が流れ始めると、振り付けをこなしながらカッコよく歩数計を振るが、途中から諦めモードに入ったMIN GI。そんなMIN GIに、他のメンバーからは「あきらめないで!!」「達成すれば遊園地にいける!」と喝が飛ぶ。

この声援で再び火がついた2人は、最後の追い込みで大暴れ!

しかし、音楽が終わっても「まだ終わっていない!」と叫ぶMIN GI、歩数計を振りながらメンバーとハイタッチをするSEONG HWAの姿が……。それだけでは終わらず、メンバーを巻き込む作戦をひらめいたMIN GIがとった行動には爆笑コメントが殺到! 古家も「何なんですか? この人たちは」と大困惑の様子だった。

一体何が繰り広げられていたのかは実際に映像で確認してみてほしいが、こうしたATEEZの見事なチームワークによって“Wonderlandウォーク”はチャレンジ成功!

続いては、「ちょっと心配ですが……」と紹介された、4つのマジック習得に挑んだYEO SANG& WOO YOUNGの“ILLUSION”チャレンジ。

中間報告でのハリーポッターネタにハマってしまった様子のYEO SANGは、「僕はハリーポッターです。そして、マルフォイ(WOO YOUNG)です」と自己紹介。

そんなYEO SANGは、小銭とペンを使ったマジックを披露するも、思うようにいかずに赤面&メンバーも爆笑の事態に。

続いてWOO YOUNGが、MIN GIに手伝ってもらいティッシュを使ったマジックを。巧みな話術を駆使してマジックを成功させたWOO YOUNGからは思わずドヤ顔も飛び出した。

そして3つ目、“自称ハリーポッター” YEO SANGがHONG JOONGに手伝ってもらい、トランプマジックを披露。しかし、2人の間から見えるYUN HOの顔芸に「マジックに集中できない」とのコメントが殺到したり、フリが上手く伝わらず失敗だと勘違いされたり……紆余曲折ありながらも無事成功。

最後は、難易度の高いトランプマジックをWOO YOUNGが華麗に披露し、マジックの先生からもお墨付きをもらうことができた。こうして、少々あやしい部分はありながらも3つ目のチャレンジも成功!

“ATEEZ DREAM”いよいよ最後のチャレンジは、「WAVE」が流れる3分24秒の間に50個の餃子をつくるというHONG JOONG&JONG HOの“WAVE”マンドゥ(餃子)チャレンジ。

1曲の間に50個をつくるのはやはり難しいということで、BOXの中から2人がそれぞれくじで引いた救済策が使えることに! その結果、「WAVEが1回半流れるまでやってOK」「他のメンバーが5個ずつ手伝う」ことになり、成功への希望が見えてきた。

曲がスタートすると、きれいな“WAVE”で順調に餃子を作っていた2人だったが、気づけば呼ぶ前からゾロゾロと餃子作りに参戦する他のメンバーたち。あまりにも熱中するATEEZに、古家が「ときどき愛嬌がほしいな……」とリクエストすると、すぐさまカメラの前に駆けつけて愛嬌を披露するSANの姿にはファンも悶絶!

「餃子になりたい」「一緒に作りたい」とさまざまなコメントが寄せられる中、餃子を作り終えて踊り出すメンバーもいれば、餃子ではなく小籠包を作り始めるメンバーも……自由で無邪気な姿で視聴者を楽しませた。

なんとかギリギリで50個の餃子を作り終え、最後のチャレンジもチームワークで無事に成功! 生放送で餃子を黙々と包む彼らの姿は、今後も語り継がれていくに違いない……。

こうして4つのチャレンジをすべてクリアし、見事”トレジャーチケット”をゲットしたATEEZは「古家さんと一緒に遊園地にいく!」と喜びのコメント。ぜひ日本の遊園地でリフレッシュしてもらいたいところだ。


とっておきのバレンタイン企画も!

“ATEEZ DREAM”のチャレンジは終了したが、当日はバレンタインデーということで、最後のコーナー「Betterチョコプロデュース」へ。

これは、ATEEZ初の日本オリジナル曲「Better」が流れる間に、板チョコ型のミラーをメンバーそれぞれがデコレーションし、誰が最も“Better”な反応をファンからもらえるかを競うという企画だ。

短い時間の中で作業をしなければならないため、最初こそデコレーションのパーツを奪い合ったりメンバーに絡みにいくなどしていたが、すぐさま作業に集中! 初めての体験に苦戦するメンバーが続出する中、あっという間に曲は終了となった。

デコったミラーを1人ずつ発表していくと、デコレーション盛り盛りな作品からおいしそうな芸術作品まで、8人の個性あふれるミラーに仕上がった。そんな中、視聴者コメントで最も“Better”に選ばれたのは一体……?

ここで、この8つのミラーは視聴者にプレゼントされるという嬉しいお知らせが。ATEEZが一生懸命にデコレーションをしていたのは、ファンにプレゼントするためだったのだ。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、エンディングへ。ここでスペシャル企画として、メンバー1人ずつからのコメントタイムを設けることに!

メンバーがカメラの前に移動する度に「たげいた~さい!(多芸多才)」「た~か~い!(高い)」と独特なコールがかかると、視聴者は大爆笑。コメントとあわせてカメラの前で可愛らしいポーズを披露するなど、視聴者もスクリーンショットを撮る手が止まらなかったようだ。

しかし、ここで終わらないのがATEEZ。それまで静かに様子を見ていたHONG JOONGの「ふるや~さん」コールによって、古家からもATINY(ATEEZのファン)にコメントを贈ることに。

古家が「ATINYのみんな、僕はATINYのお父さんだ」とカメラ目線でコメントすると、メンバーも大興奮の様子だった。

こうして最後まで大盛り上がりでお届けした今回のLINE LIVEは、リーダーHONG JOONGからの「僕たちはいつもATINYのそばにいます」という日本語の挨拶でお別れとなった。

ステージではカリスマ性溢れる圧倒的なパフォーマンスで魅了するも、LINE LIVE出演のたびに爆笑を巻き起こすバラエティセンスも持ち合わせるATEEZ。今回もそんな彼らのギャップを存分に堪能でき、ファンにとって素敵なバレンタインデーになったに違いない。

今後もヨーロッパやアメリカ、そして日本でのワールドツアー開催を控えており、“ユニバーサルスター”ATEEZの活躍から目が離せない。

【配信概要】
1stアルバム発売記念!“ATEEZ DREAM”結果報告
配信日時:2020年2月14日(金)20:00~
配信URL:https://live.line.me/channels/779/broadcast/12927322

■リリース情報
Japan 1stミニアルバム「TREASURE EP. Map To Answer」
好評発売中

【Type-A】
CD+DVD 2,727円+税
※トレーディングカード(Type-A ver)
全9種のうち1種ランダム封入(初回生産分のみ)
品番︓COZP-1627-8

【Type-Z】
CD 1,818円+税
※トレーディングカード(Type-Z ver)
全9種のうち1種ランダム封入(初回生産分のみ)
品番︓COCP-41063

【ATINY盤(FC限定盤)】
CD+DVD 3,636円+税
※トールケース、カレンダー付き
品番︓COZP-1625-6

■関連サイト
ATEEZ JAPAN OFFICIAL SITE:https://ateez-official.jp/


◆ATEEZがデコレーションしたミラーを抽選で8名様にプレゼント◆


※配信後にメンバーが手を加えており、番組内の形とは異なる場合がございます。


※プレゼントは終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。※

【応募方法】
①Kstyle公式Twitterアカウント「@Kstyle_news」をフォロー
コチラのツイートをRT
コチラのツイートに“欲しいメンバーの名前”と“番組の感想やメッセージ”をリプライで投稿


【応募期間】
2020年3月23日(月) 20:00 ~ 2020年3月25日(水) 11:00まで

【参加条件】
・TwitterでKstyle公式Twitterアカウント(@Kstyle_news) をフォローしていること。
・日本に居住されている方(賞品配送先が日本国内の方)
・応募に関する注意事項に同意いただける方

【当選発表について】
・プレゼントの当選については、厳正なる抽選の上、決定させていただきます。
・プレゼントはお選びいただけませんので、予めご了承ください。
・当選者の方にはKstyle(@Kstyle_news)のアカウントよりDM(ダイレクトメッセージ) にて当選のご連絡をさせていただきます。
・プレゼントに関するDM/メンションでのご連絡は、平日10:00~18:30となります。
※DM(ダイレクトメッセージ)は、Kstyle(@Kstyle_news) をフォローいただいておりませんと、お送りすることができませんので、ご注意ください。

【注意事項】
※本キャンペーンに関して、弊社が不適切な行為がされていると判断いたしましたアカウントは、キャンペーン対象外とさせていただきます。
※弊社は、ご応募者のツイート内容については一切の責任を負いません。
※当選発表は、当選者様への当選のご連絡をもってかえさせていただきますので、ご了承ください。
※当選通知後、指定の日時までにご連絡がない場合、当選を無効とさせていただきます。
※当選結果に関するお問い合せは受け付けておりませんので、ご了承ください。
※当キャンペーンの掲載内容や条件は、予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
※当選の権利の譲渡はできません。
※賞品の不具合・破損に関する責任は一切負いかねます。
※キャンペーン参加にあたっては、必ず弊社個人情報保護方針<プライバシーポリシー>をお読み下さい。
※当選時にご連絡いただく住所、氏名、電話番号は、その確認などの関連情報のご案内のみに使用し、キャンペーン終了後は弊社の定める方法に基づき消去いたします。
※インターネット通信料・接続料およびツイートに関しての全ての費用はお客様のご負担になります。
※次の場合はいずれのご応募も無効となりますのでご注意ください。
・応募時の内容に記載不備がある場合。
・お客さまのご住所が不明・又は連絡不能などの場合。
・本キャンペーン当選賞品を、インターネットオークションなどで第三者に転売・譲渡することは禁止しております。
※当選者の方は、当選連絡のDMに記載されているURLをSNS等で公開されますと、第三者に入力されてしまう危険性がございますのでお控えください。

記者 : Kstyle編集部