スヨン、悪質コメントを15年間我慢「書き込みを見た母がうつ病に…今度は必ず探す」

OSEN |

写真=OSEN DB
スヨンが自身に対する悪質な書き込みに対し、法的対応の意志を示した。

スヨンは最近、自身のInstagramのストーリーを通じて悪質な書き込みをキャプチャーした写真と共に、自身の立場を明らかにした。写真の中で悪質なコメントを残したネットユーザーは、スヨンの母親のビジネス用のアカウントにスヨンの家族を侮辱する書き込みを残したという。

写真=スヨン Instagram
これに対しスヨンは「母は、悪質なコメントに対してどうして黙っているのかとよく私に聞いてくる。いざ悪質な書き込みを残した人に会えば、許してほしいという言葉と共に、長文の反省文を書いてくるという話を聞いた。私は母にこう言った。むしろ彼らがそのようにしたら、母のように心の弱い人が許さないと思うのかと。あのような人たちを探すのは時間の無駄だと思う」と語り始めた。

続けて「でも、このように家族のアカウントに行って悪質なコメントを残すことには、私としても何とも言いようがない。うちの母のビジネスアカウントにコメントを残した方、そして私の記事に虚偽の事実や侮辱するような発言を残した方々。自ら削除する機会を与える」と警告した。

最後にスヨンは「時間がどれほどかかろうと、お金がどれほどかかろうと、今度は必ず探し出して母と一緒に警察署に会いに行く。15年間、娘を誹謗する人たちを見ながらうつ病にかかった私の家族を少しでも慰める方法が告訴しかいないなら、喜んでそうする。IDを探して以前の記事まで一つひとつ探して全部削除してほしい。私はもうものすごい量の資料を持っている」と明かした。

「デッドエンドの思い出」スヨン“日本語には自信…絶対に逃せないチャンスだと思った”

スヨン、少女時代の友情をアピール…テヨン&ヒョヨン&ソヒョン&ティファニーとの記念写真を公開

記者 : シム・オンギョン