WINNER ソン・ミノからアン・ジェヒョンまで…「新西遊記6」メンバーが果物になって北海道へ!郷土料理をかけたクイズに苦戦(動画あり)

TVREPORT |

写真=「新西遊記」 放送画面キャプチャー
バラエティ番組「新西遊記6」が始まった中、メンバーたちが果物に変身して視線を集中させた。

最近、韓国で放送されたtvN「新西遊記5」では、香港に行ったメンバーたちの孤軍奮闘する姿が公開された。同日の番組では、シーズン5のミッション“ドラゴンボールを獲得せよ”が展開された。

カン・ホドンが、5種のラーメンブランドを当てるクイズと、ラーメンのモクバン(おいしそうにたくさん食べる番組のこと)まで成功した中、次はイ・スグンが挑戦した。イ・スグンは早着替えミッションに挑んだ。与えられた時間内に、上下の衣装をすべて着替えるミッションだった。

ズボンを着替えたイ・スグンは、時間内にボタンまで閉めることはできず、ドラゴンボールの獲得に失敗した。続いてWINNERのソン・ミノが挑戦した。ナ・ヨンソクプロデューサーは「成功したら、ドラゴンボールを3つあげる」と約束した。しかし、ソン・ミノもズボンまで着替えることには成功したものの、シャツのボタンを閉めることはできず、ミッション失敗となった。

その後、制作陣は「シーズン6をスタートする」と言い、前回それぞれオバケに扮したのに続き、今回は果物の名前を挙げてキャラクターを決めるゲームを始めた。

ウン・ジウォンが農夫、アン・ジェヒョンが桃、イ・スグンが梨、P.Oが芽、ソン・ミノが巨峰、カン・ホドンがスイカで確定した。

香港から北海道へ飛んだメンバーたちは、本格的に果物に変身した。巨峰の帽子を被ったソン・ミノが、カン・ホドンのスイカメイクを担当した。スイカメイクが出来上がると、カン・ホドンは満足そうな表情を見せた。

富良野に向かったメンバーたち。ソン・ミノが自ら宿泊先を予約した中、メンバーたちは北海道の伝統料理を食べるために、四文字クイズに挑戦した。クイズスタートと同時に、第1問を当てることに成功したメンバーたちは、驚いて喜びが隠せなかった。

しかし、続く問題には次々と失敗した。メンバーたちは「スタートが良すぎると最後が駄目になる」と言って笑いを誘った。最後の問題は、韓国の諺を当てるクイズだった。

「ヘボな巫女の人殺し(未熟な人が余計なことをすると、大変なことになるという意味)」が正解である問題で、ソン・ミノは「何それ?」と言って当惑した表情を見せ、笑いを誘った。結局メンバーたちは、最初の料理だけを食べることができた。

Block BのP.O「新西遊記5」合流直後から大活躍…奇想天外な回答を連発!?

カオナシからドラキュラまで…「新西遊記5」強烈なキャラクターに変身!ポスター&予告編を公開(動画あり)

記者 : キム・ジナ