キム・ジョングク「2020 SBS芸能大賞」で初の芸能大賞に…SUPER JUNIOR ヒチョル&ASTRO チャ・ウヌも受賞(総合)

Newsen |

写真=「2020 SBS芸能大賞」 放送画面キャプチャー
キム・ジョングクが大賞を受賞した。

12月19日午後、「2020 SBS芸能大賞」がSBSプリズムタワーで開催された。シン・ドンヨプ、イ・スンギ、ASTRO チャ・ウヌがMCを務めた。今年はSBSの創社30周年であり、授賞式は全世代を網羅する「つながり」というテーマのもと行われた。

キム・グラ、キム・ジョングク、ペク・ジョンウォン、ソ・ジャンフン、シン・ドンヨプ、ヤン・セヒョン、ユ・ジェソク、イ・スンギらが候補となった中、大賞にはキム・ジョングクが選ばれた。

キム・ジョングクは今年で10周年を迎えた「ランニングマン」の元祖メンバーとして活躍している。他に「みにくいうちの子」を通じて素朴で運動熱心な日常を公開し、反響を受けた。

【「2020 SBS芸能大賞」受賞者(作)リスト】

◆大賞:キム・ジョングク(「ランニングマン」「みにくいうちの子」)

◆プロデューサー賞:ヤン・セヒョン(「チプサブイルチェ」「美味しさの広場」)

◆ショーバラエティ部門最優秀賞:ハハ(「ランニングマン」)、チャン・ユンジョン(「トロット神がやって来た」)

◆リアリティショー部門最優秀賞:SUPER JUNIOR ヒチョル(「みにくいうちの子」「美味しさの広場」)、イ・サンミン(「みにくいうちの子」)

◆ショーバラエティ部門優秀賞:キム・ドンヒョン(「チプサブイルチェ」「テレグナ」)、チャン・ドヨン(「テレグナ」「糸を引くその日の話」)

◆リアリティショー部門優秀賞=:キム・グァンギュ(「燃える青春」)、チョン・インソン(「ペク・ジョンウォンの路地食堂」)

◆最優秀番組賞:「みにくいうちの子」

◆優秀番組賞:「美味しさの広場」「トロット神がやって来た」

◆ゴールデンコンテンツ賞:「ランニングマン」「ジャングルの法則」

◆ホットスター賞:パク・ナレ、チャン・ドヨン(「パクチャンデ所」)、イ・スンギ(「チプサブイルチェ」)

◆ベストカップル賞:イム・ウォニ、チョン・ソクヨン(「みにくいうちの子」)

◆ベストエンターテイナー賞:シン・ソンロク(「チプサブイルチェ」)、パク・ソニョン(「燃える青春」)

◆レジェンド特別賞:チェ・ヤンラク、イ・ボンウォン(「良い友達」)、イ・ソンミ、イ・ギョンシル(「真実ゲーム」)、チェ・ファジョン(「チェ・ファジョンのパワータイム」)、イム・ソンフン(「世の中にこんなことが」)、イ・ホンリョル(「イ・ホンリョルショー」)

◆ベストチームワーク賞:パク・ソングァン&イ・ソリ、ソン・チャンウィ&オ・ジヨン、オ・ジホ&ウン・ボア、チョンジン&リュ・イソ(「同床異夢2」)

◆公益バラエティ賞:キム・ソンジュ(「ペク・ジョンウォンの路地食堂」)

◆SBS名誉社員賞:ソ・ジャンフン(「ハンサムタイガーズ」「みにくいうちの子」「同床異夢2」)

◆シーンスティラー賞:タク・ジェフン(「みにくいうちの子」)

◆バラエティ部門 放送作家賞: ユク・ソヨン(「みにくいうちの子」「トロット神がやって来た」)、ファン・ボギョン(「ペク・ジョンウォンの路地食堂」「美味しさの広場」)、イ・ヘヨン(「糸を引くその日の話」)

◆ラジオDJ賞:キム・チャンワン(「美しいこの朝、キム・チャンワンです」)

◆ラジオ新人賞:ホ・ジウン(「ホ・ジウンショー」)

◆新人賞:ASTRO チャ・ウヌ(「チプサブイルチェ」)、Jessi(「Jessiのショータビュー」)、オ・ミンソク(「みにくいうちの子」)

記者 : イ・ミンジ