ソルビ、YouTubeで個人チャンネルをオープン!多彩なコンテンツでファンと積極的に交流(動画あり)

MYDAILY |

写真=Map Crew
歌手兼画家のソルビが、YouTubeクリエイターに変身する。

ソルビは本日(13日)午後7時、YouTubeに総合エンター専門チャンネル「ロマ姫ソルビ(Roman Princess SOLBI)」をオープンする。歌手と画家、タレントとして活発に活動しているソルビは「ロマ姫ソルビ」を通じて、従来のフォーマットにこだわらない一人メディアで、視聴者たちと交流する予定だ。

「ロマ姫ソルビ」は「solbi is real」というスローガンを元に、毎日シットコム(シチュエーションコメディ:一話完結で連続放映されるコメディドラマ)らしくて平凡だが、平凡ではない日常から芸術に没頭する真剣な姿まで、ソルビの姿を細かく公開する。ソルビは、特定ジャンルに限らない“YOLO(You Only Live Once)クリエイター”として、自由で変化に富んだアイデンティティを無限にアピールする計画だ。

「ロマ姫の上品なモクバン(食べる放送)」や、一人でお酒を飲むソルビの率直な姿を確認することができる「一人酒ガズム」、画家ソルビの「スピードペインティング」、ロマ姫のアイデンティティを探す「ロマ姫を探して-タロット占い」、恋愛相談及びカウンセリングなど画一化されたアイテムを超えて、ソルビだけの興味津津としたコンテンツでラインナップを構成した。

チャンネル名である「ロマ姫ソルビ」は、ソルビのSNS公募を通じて選定された。スタートからファンとのコミュニケーションを大事にし、ファンたちが直接参加するプログラムも企画している。単発性やイベント性にとどまらず、一週間に4回ほど着実にアップロードして、ソルビの日常を公開する計画だ。

ソルビの所属事務所の関係者は「従来のプラットホームでは、ソルビのアイデンティティを盛り込むのに限界があった。ソルビが直接企画する『ロマ姫ソルビ』を通じて、今まで公開されなかったソルビの本物の姿を確認することができるだろう。愉快で楽しく、共感を引き出す放送たちを企画しているので、多くの関心を持ってほしい」と頼んだ。

記者 : イ・イェウン