放送終了「恋する泥棒~あなたのハート、盗みます~」ソヒョン、女優としてイメージチェンジに成功“今後に期待”

OSEN |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=MBC「恋する泥棒~あなたのハート、盗みます~」放送画面キャプチャー
ソヒョンが「恋する泥棒~あなたのハート、盗みます~」で女優としてのイメージチェンジに成功した。

5日に韓国で放送終了したMBC週末ドラマ「恋する泥棒~あなたのハート、盗みます~」で初主演を務め、アイドルから女優に変身したソヒョンは、安定した演技を披露し、50部作という大遠征を引っ張った。

ソヒョンはドラマの中でソウル中央地方検察庁特殊部の捜査官で、ガールクラッシュ(女性から見てもカッコいい女性)のカン・ソジュ役を務め、これまでのイメージとは違った新しい魅力をアピールした。正義感の強い熱血捜査官に扮したソヒョンは、アクションから深い感情演技まで演じ切り、アイドル主演に対する不安を一掃した。

丸腰の激闘から背負い投げまで、体を張った彼女のアクション演技は痛快さを与え、ドラマの雰囲気を盛り上げた。また、感情シーンが特に多かったソヒョンは、真心を込めた涙演技で人々の視線を集めた。

相手役のチ・ヒョヌとのケミ(ケミストリー、相手との相性)も印象的だった。長い期間友達だった2人が、お互いの気持ちにいつ気づくのか、視聴者たちをハラハラとさせた2人は、最終話で伝統婚礼を挙げて夫婦になり、その1年後には妊娠した姿で完璧なハッピーエンドを迎えた。

このようにソヒョンは“アイドルソヒョン”の姿を脱ぎ、女優として十分な可能性を自ら証明した。「恋する泥棒~あなたのハート、盗みます~」を通じて女優として第一歩を踏み出したソヒョンが、このドラマをきっかけに完璧に女優として変身できるか、これからの活躍に関心が高まっている。

記者 : チ・ミンギョン