イ・ジョンソク「『あなたが眠っている間に』は素晴らしくて完璧な現場でした」

MYDAILY |

写真=YG ENTERTAINMENT、IHQ
普段、内気で有名な俳優イ・ジョンソク(28)、最近出演したtvN「三食ごはん-海牧場編」でもその性格を確認することができた。それに‟注目恐怖症”で苦しんでいると。しかし撮影現場でだけは水を得た魚のように積極的だった。

演技はイ・ジョンソクを躍らせると言えるほど普段の姿は全くなく、先に先輩たちに近づいていくことを躊躇しなかった。ワントップ主演として地位を固めた後にも、質問し続けるのは変わらない。彼と一緒に共演した大先輩たちは口を揃えて「恥を知らない」と褒めたたえた。

モデル出身から俳優として認められるまで長い時間がかからなかった理由は、演技は一人でできるものではないという事実を早く知ったからだろう。2013年の新人時代、忠武路(チュンムロ) を代表する俳優たちが総出演した映画「観相師」の出演で苦しさを味わったが、いろいろ感じたことが多い。

「『観相師』は罪責感を深く感じた作品でした。僕のせいで素晴らしい作品の流れが切れたことを、自ら感じました。撮影当時、ソン・カンホ、イ・ジョンジェ、ペク・ユンシク、チョ・ジョンソク、キム・ヘスなど綺羅星のような先輩たちと一緒に共演することで気が引け、とても慎重になりました。しかし先輩たちを見てたくさん学びました。現場にいるだけでも勉強になる気がしました。この作品のおかげで非常に成長することができました」

その後、映画「VIP」でもう一度チャン・ドンゴン、キム・ミョンミン、パク・ヒスンなど大先輩たちと肩を並べた。

「今回にはもっぱら『迷惑をかけないように』だけ思いました。『観相師』に比べて技術的に、演技的にも非常に成長したから。チャン・ドンゴン、キム・ミョンミン、パク・ヒスン先輩にとても感謝しています。良いアイデアをたくさんもらいました。僕が直接的に表現することはできなかったが、3人の先輩に哀切な感情を持っています」

イ・ジョンソクは「まだ学ぶことがいっぱいです」と明るく微笑んだ。SBS「あなたが眠っている間に」では俳優キム・ウォンへからコミカル演技を学んだと喜んだ。劇中、イ・ジョンソクは検事チョン・ジェチャン、キム・ウォンへは捜査官チェ・ダムドン役を務め、熱演している。

「『あなたが眠っている間に』の撮影を通じてキム・ウォンへ先輩からコミカル演技を学びました。とても面白かったです。キム・ウォンへ先輩の演技は新しいスタイルです。普通、ドラマの中の男性主人公の演技は多様ではないと思われるが、キム・ウォンへ先輩と共演すると、変わります。変わった魅力が現れる相乗効果が発揮されます。『あなたが眠っている間に』の後半になるほど、さらにケミ(相手との相性) が爆発するでしょう。ツンデレケミ、楽しみにしてください」

現在韓国で放送中の「あなたが眠っている間に」は、イ・ジョンソクとmiss Aのスジの好演と抜群の作品性で、人気を博している。パク・ヘリョン脚本家と「君の声が聞こえる」「ピノキオ」をヒットさせた後、もう3度目のコラボであるだけに理由ある自信を示した。

「作品に出演する時、僕が自信を示したことが殆どなかったです。しかし『あなたが眠っている間に』は、とても素晴らしくて完璧な現場でした。パク・ヘリョン脚本家は事前制作において、完璧な構成を実現することができる脚本家だと思います」

記者 : キム・ナラ