BLACKPINK、セレーナ・ゴメスとのコラボ説が浮上…YGがコメント「公式発表を待ってほしい」

OSEN 2020年07月28日13時22分

写真=YG ENTERTAINMENT
BLACKPINKとセレーナ・ゴメスのコラボ説が浮上した中、28日所属事務所のYG ENTERTAINMENTは「公式発表を待ってほしい」とコメントした。

最近YG ENTERTAINMENTは、BLACKPINKが最近発売した新曲「How You Like That」に続き、「特別な形の2番目の新曲」を発表すると予告した。

BLACKPINKは5月、ポップスターのレディー・ガガとのコラボ曲でグローバル音楽界を盛り上げただけに、多くのファンは別のトップアーティストとコラボするのではないかと推測した。この中で一部ではセレーナ・ゴメスとコラボするという説が浮上した。


BLACKPINKは8月中に発売される2枚目の新曲に続き、10月2日、フルアルバムの発売も決定した。BLACKPINKは先月26日に発売した「How You Live That」で世界の音楽界を揺るがしている。この曲は、世界の2大ポップチャートと呼ばれるイギリスのオフィシャルシングルチャートと米ビルボード「HOT100」にそれぞれ20位と33位にランクインし、K-POPガールズグループの歴史を塗り替えた。

それだけでなく、世界最大の音楽ストリーミングサービスであるSpotifyのチャートで2位になり、アメリカをはじめ、世界64ヶ国のiTunesで1位、日本のLINE MUSIC1位、中国最大の音楽配信サイトQQ MUSICで3冠を達成した。韓国の音楽番組で10冠はもちろん、MelOnをはじめ、韓国の主要音楽ランキングで1位を総なめにし、1ヶ月近く大ブレイクした。

「How You Like That」のミュージックビデオも世界新記録を更新した。公開初日に再生回数8630万回を記録し、「 24時間で最も多く視聴されたYouTubeのミュージックビデオ」になるなど、5つの部門でギネスワールドレコードに選ばれた。それから約32時間で1億回、7日で2億回、21日で3億回を突破し、YouTubeミュージックビデオ史上最短記録を打ち立てた。

元記事配信日時 : 2020年07月28日11時50分
記者 : キム・ウネ