TOMORROW X TOGETHER「5人が一緒に歩くことができれば満足」

Newsen 2020年04月12日10時52分

写真=「DAZED」
TOMORROW X TOGETHERのグラビアが公開された。

マガジン「DAZED」は先日、2020年スプリング・エディションを通じてTOMORROW X TOGETHERと撮影したグラビアを公開した。5人の少年たちはグラビアで、多彩な魅力をアピールした。

デビュー1周年を迎えたTOMORROW X TOGETHERは昨年、ゴールデンディスクアワードなど多くの授賞式で新人賞を獲得した。


ヨンジュンはインタビューで、「中学3年生の時にダンスを習っていて、『MelOn Music Awards』にバックダンサーとして参加したことがありました。その時、いつかは僕もこのステージに立とうと思いました。TOMORROW X TOGETHERの名前がソウル高尺(コチョク)スカイドームに響いたその日をまだはっきりと覚えています。過去の夢と現在の幸せがごちゃ混ぜになった、まるで夢のような瞬間でした」と話した。

スビンは「脱落者なしに、皆で一緒に進むことに気が使えるリーダーになろうと思います。TOMORROW X TOGETHERの5人が一緒に歩くことができればそれで満足です。そこに速度は重要ではないと思っています」と明らかにし、TOMORROW X TOGETHERの明日に対する期待を高めた。

TOMORROW X TOGETHERのグラビアは、「DAZED」のホームページ、Instagram、YouTubeなど、公式SNSを通じて確認することができる。

TOMORROW X TOGETHERは昨年3月4日、1stアルバム「夢の章:STAR」でデビューし、「2019 MGMA(2019 M2 X GENIE MUSIC AWARDS)」男性新人賞をはじめ、「2019 SOBA(2019 SORIBADA BEST K-MUSIC AWARDS)」ルーキー賞、「2019 VLIVE AWARDS V HEARTBEAT」でグローバルルーキー賞、「2019 Asia Artist Awards in Vietnam」で新人賞を獲得した。

また、「2019 MelOn Music Awards Imagine by Kia(MMA 2019)」今年の新人賞、「2019 MAMA(Mnet Asian Music Awards)」で男性新人賞とワールド・ワイド・ファン・チョイス賞、「第9回GAON CHART MUSIC AWARDS」で今年の新人賞フィジカルアルバム部門、「第29回ソウル歌謡大賞」新人賞まで、デビュー後8回の授賞式で新人賞を総なめにし、世界的な新人スターとしての一面をアピールした。

元記事配信日時 : 2020年03月09日10時40分
記者 : ファン・ヘジン