IZ*ONE 宮脇咲良&矢吹奈子、HKT48コンサートへの参加に韓国ファンが猛反発「専任の約束を破った」

MYDAILY 2018年12月03日17時49分

写真=マイデイリー DB
IZ*ONEの宮脇咲良、矢吹奈子が日本の所属グループであるHKT48のコンサートに参加すると発表した中、“IZ*ONE専任”の約束を破ったと韓国ファンたちが反発している。

2日、HKT48は公式ホームページを通じて、12月15日に東京で開催されるHKT48のコンサートに「IZ*ONEの宮脇咲良、矢吹奈子も参加することにした」と発表した。

これを受け、IZ*ONEのファンはすぐに反発した。宮脇咲良と矢吹奈子がIZ*ONEとして選抜された当初、もう一人の日本人メンバーである本田仁美と共に「3人のメンバーは2021年4月までの2年6ヶ月間、AKB48のグループ活動を中断し、IZ*ONE活動に専念する予定だ」と発表していたからだ。


これにIZ*ONEのファン連合は「専任活動に反するコンサートの参加に反対する」という声明文を発表し「宮脇咲良、矢吹奈子のHKT48のコンサートへの参加のキャンセルを求める」と伝えた。

IZ*ONEはオーディション番組「PRODUCE48」を通じて結成された12人組の日韓合作ガールズグループだ。宮脇咲良が最終2位、矢吹奈子が最終6位を記録し、IZ*ONEとして韓国デビューした。

IZ*ONE 宮脇咲良&矢吹奈子、急遽日本活動へ…HKT48のコンサートに出演決定!

宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美、日韓ユニットに専念…AKB活動休止前最後の曲は「メンバーから背中を…」

元記事配信日時 : 2018年12月03日16時50分
記者 : イ・スンロク