キム・ヨンデ、3月2日にデビュー後初の来日ファンミーティング決定!終演後にはお見送り会も

Kstyle |

話題沸騰となったドラマ「ペントハウス」のチュ・ソクフン役で人気急上昇し、NHK Eテレ「ハングルッ!ナビ」の2022年前期のスキットドラマにて、日本のテレビ番組レギュラー出演も果たした注目の若手俳優キム・ヨンデが、誕生日である3月2日(木)に東京・なかの ZERO 大ホールにて、自身初の来日ファンミーティング「2023 KIM YOUNG DAE JAPAN FANMEETING -Hello Again-」を開催することが決定した。

キム・ヨンデはドラマ「偶然見つけたハル」「天気がよければ会いにゆきます」「浮気したら死ぬ」「ペントハウス」など数々の話題作に出演し、観る人を引き付ける端正なルックスと存在感で頭角を現した。韓国芸能界を描いたドラマ「流れ星」ではトップスター役を演じ、カリスマ溢れるクールな姿と愛情を素直に表現できずに奮闘するコミカルな演技で視聴者を楽しませた。

現在韓国で放送中の主演ドラマ「禁婚令:朝鮮婚姻禁止令」では時代劇に挑戦。朝鮮の王を好演し、昨年末に開催された「2022MBC演技大賞」では、ミニシリーズ部門の男性優秀演技賞を受賞するなど、今後の活躍が期待される注目株だ。

昨年3月には日本向けにオンラインファンミーティングを開催していたキム・ヨンデ。歌やトークでドラマとは違う飾らない姿を見せ、次回はオフライン公演を望む声も多かった中、今回いよいよ日本のファンと直接対面できることになった。

なおイベント終演後には、本人による来場者全員のお見送り会が実施されることも決定。当日はキム・ヨンデの誕生日でもあり、直接お祝いできる貴重なチャンスになると期待されている。

チケットは2月1日(水)からファンクラブ会員を対象にFC1次先行がスタート。1月30日(月)までにファンクラブに入会すると申込みが可能となる。記念すべき日本初ファンミーティングをぜひ会場で楽しんでほしい。

・パク・ジュヒョン&キム・ヨンデ&キム・ウソク、ドラマ「禁婚令」で心に残るシーンと終了の感想を明かす

・キム・ヨンデ、貧困層のために「BIG ISSUE KOREA」に寄付“社会に役立つ人になりたい”

■公演情報
「2023 KIM YOUNG DAE JAPAN FANMEETING -Hello Again-」
日時:2023年3月2日(木) 開場 17:30 / 開演 18:30(予定)
会場:なかの ZERO 大ホール
料金:全席指定 12,000円(税込) ※来場者プレゼントあり
主催:株式会社フラウ・インターナショナル
イベント特設サイト:https://kim-youngdae.jp/event/2023_helloagain/index.html

<FC1次先行受付>
抽選申込期間:2023年2月1日(水)12:00~2月5日(日)23:59
枚数制限:1申込あたり4枚まで
お申し込み対象:1月30日(月)までに年会員にご登録いただいた方(決済終了で正会員の方)

記者 : Kstyle編集部