ソン・ガン&キム・ユジョン、新ドラマ「マイデーモン」への出演を検討中…ラブコメディで共演なるか

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
俳優ソン・ガンとキム・ユジョンが、新ドラマ「マイデーモン」への出演を検討中だ。

18日、ソン・ガンの所属事務所NAMOO ACTORSはTVレポートの取材に対し「俳優ソン・ガンが『マイデーモン』の出演を提案された」と明かした。

キム・ユジョンの所属事務所のAwesome ENTも「検討している作品の一つだ」と伝えた。

ドラマ「マイデーモン」は、周りに敵しかいない財閥の相続者ト・ドヒと、一夜で能力を失ってしまったデーモン(悪魔)チョン・グウォンの“異種同棲”を描くラブストーリーだ。

ドラマ「哲仁王后」の脚本家チェ・アイルが手掛け、放送枠は未定だ。

ソン・ガンはチョン・グウォン役を、キム・ユジョンはト・ドヒ役を提案された。出演が決定すれば、2人はラブコメディで共演することになる。

・ソン・ガン、初のアジアファンミーティングツアーのメインポスターが解禁!サスペンダー姿で爽やかな笑顔

・キム・ユジョン、子役出身の俳優たちへの思いを語る「それぞれの道でお互いを応援している」

記者 : シン・ウンジュ