イ・ソンギュン出演の新ドラマ「法銭」予告ポスターを公開…強烈な眼差し

Newsen |

写真=SBS
「法銭」のイ・ソンギュンの予告ポスターが公開された。

来年1月6日に韓国で放送がスタートするSBSの新金土ドラマ「法銭」(脚本:キム・ウォンソク、演出:イ・ウォンテ)は、「法」と結託した「銭」のカルテルに対抗する投資家のウン・ヨンとエリート法務官のジュンギョンの痛快な復讐劇だ。

イ・ソンギュンは劇中、顔が知られていないヘッジファンドマネージャーで、“隠遁型投資家”ウン・ヨン役を演じる。彼は明晰な頭脳とずば抜けた手腕で遠い他国の金の戦場で活躍していたが、「意外な事件」によって10年ぶりに故郷に帰り、凄絶な復讐を誓うことになる。

今回、イ・ソンギュンの抜群のオーラが盛り込まれた予告ポスターが初めて公開され、関心を高めた。ポスターの中で彼は無彩色のスーツを着て強烈な目でカメラを見つめている。特別な表情もポーズもなく、ただ目だけで劇中人物が持つストーリーを表し、フレームを満たした雄大なカリスマ性が「さすがイ・ソンギュン」と感嘆を誘う。

ここに「韓国の検察を丸ごと買ってしまう」という強烈なキャッチコピーが加わり、今後繰り広げられるストーリーへの関心を高める。瞳孔と息遣いまで演じたイ・ソンギュンの決定的なワンカットが、本放送ではどのように表現されるのか、「ありがたかった一人」のプライドを回復するための彼の活躍が期待される。

制作陣は「この日、イ・ソンギュンはカメラの前に立つやいなやウン・ヨンそのものになった。絶えず感嘆が出るほど、皆を大満足させた撮影だった」とし「イ・ソンギュンが深い愛情を持って、長い間力を入れて誕生させた『法銭』の中のウン・ヨンの活躍を楽しみにしてほしい」と伝えた。

記者 : キム・ミョンミ