YG ENTERTAINMENT、新たなスターを発掘?4年ぶりに公開オーディションを開催

Newsen |

写真=YG ENTERTAINMENT
YG ENTERTAINMENTが、新人の発掘に乗り出す。

本日(7日)、YG ENTERTAINMENTは2023年1月7日から2月12日まで「2023 YG National Audition Tour」を開催すると発表した。今回の公開オーディションは、2019年「National tour with Audition Truck」以来、4年ぶりに対面で開催される。

YGは、大田(テジョン)を皮切りに大邱(テグ)、光州(クァンジュ)、釜山(プサン)、ソウルなど、全国の主要5都市で6回にわたってオーディションを進行する。

募集の対象は、性別や国籍を問わず、2004年生まれから2012年生まれの韓国居住の若者だ。所属事務所など、契約関係がない者に限り、ボーカル、ラップ、ダンス、ビジュアルの中で、最も自信のある1つの分野を選択して応募することができる。

応募は、事前及び現場いずれも可能だ。事前受付は、各地域それぞれオーディション開催日の5日前に締め切られ、現場での受付は当日午後2時までに訪問する必要がある。

YG ENTERTAINMENTは、これまでBIGBANG、BLACKPINK、WINNER、iKON、TREASUREなど、韓国だけでなく世界で活躍するアーティストを何組も誕生させてきた。YGの公開オーディション開催のニュースが伝えられただけに、無限のポテンシャルと可能性を持つ人材たちが積極的に参加するものと期待を高めている。

記者 : イ・ミンジ