元Highlight ヨン・ジュンヒョン、ドキュメンタリーで明かした素直な気持ち「僕を支えてくれるのは…」(動画あり)

TVREPORT |

写真=BLACK MADE
元Highlightのヨン・ジュンヒョンがファンへの思いを明らかにした。

彼は2日、BLACK MADEの公式YouTubeチャンネルを通じてソロアルバム「LONER」の制作記と、活動のビハインドを盛り込んだドキュメンタリーフィルムPart.2を公開した。

「LONER」の最後のトラック「PIECES」は、ファンのために手紙のように書いた曲だ。ヨン・ジュンヒョンは「誰もが『大丈夫だ』というけれど、実はそうじゃない時があるじゃないか。僕にはそのたびに、僕を支えてくれる存在はファンの皆さんだ」と素直な気持ちを伝えた。

続いて彼は「誰かを心から支持し、待つのはなかなか難しい。僕には想像できないぐらい、ファンの皆さんが僕のために気遣ってくださっていることを知っている」と話した。

今回のドキュメンタリーフィルムPart.2では、ヨン・ジュンヒョンのファンサイン会の現場も公開された。ファンとの再会を控えている彼は「久しぶりで妙な感じだ」としながらも、嬉しそうな笑顔を見せた。

その後のインタビューでヨン・ジュンヒョンは「海外から来てくれたファンもいた。僕に『コンサートやってくれるんでしょう?』と聞いてくれて、『当然やる』と話した。やむを得ず公演を延期したが、また進行する予定だ。作業を着実に進めながら、できるだけたくさんの時間を割いて、会える場をたくさん作る。良い思い出と良い時間を届けたい」と意気込みを明かした。

記者 : パク・ソリ