GOT7 ジニョン、児童たちのため障がい者施設に約500万円を寄付「少しでも役立ってほしい」

MYDAILY |

写真=BHエンターテイメント
GOT7のジニョンが意味深い寄付に参加した。

本日(2日)、所属事務所のBHエンターテインメントによると、ジニョンはグローバル児童福祉代表機関の緑の傘子ども財団に、5,000万ウォン(約500万円)を寄付した。

これに対してジニョンは「寒い冬を控えて、児童たちに少しでも役に立つことができたら嬉しい」と述べた。

ジニョンの後援金は、緑の傘子ども財団の重症障がい者施設であるハンサラン村に居住している児童たちの治療とリハビリおよび生活のために使われる予定だ。

これに先立ってジニョンは、今年の夏に大雨による被災者の生活の復旧ために3000万ウォン(約300万円)を寄付するなど、善良な影響力と共に被災者に慰めの気持ちを伝えた。年末年始を控えて再び行ったジニョンの意味のある寄付のニュースが、人々の心を温めた。

ジニョンは12月7日に韓国で公開される映画「クリスマスキャロル」に出演し、一人二役をこなしている。

記者 : カン・ダユン