BTS(防弾少年団)のRM、韓国の文化財庁から感謝牌を受ける…SNSで報告「ありがとうございます」

Newsen |

写真=Newsen DB
BTS(防弾少年団)のRMが、韓国文化財庁から感謝牌を受け取った。

RMは25日、自身のInstagramのストーリーに「ありがとうございます」という書き込みと共に、文化財庁から受け取った感謝の盾を公開した。

感謝の盾には「貴殿は韓国の文化遺産と歴史に対する大きな関心と愛情で、国の外にある文化遺産を完全に保存し、世界に広く知らせることに大きく寄与されました。よって感謝の心を込めて牌をお送りします」と書かれている。

RMは普段から美術と文化に対する関心を示してきた。世界の様々な美術館で開かれる多数の展示会を観覧し、多くの作家の作品も所蔵している。

彼は昨年と今年9月、韓国外所在文化財団に韓国文化財保存および復元のために使ってほしいと、それぞれ1億ウォン(約1000万円)ずつ寄付し、2020年にも韓国国立現代美術館文化財団に1億ウォンを寄付した。

RMは12月2日に1stソロアルバム「Indigo」を発売する。

記者 : イ・ハナ