今月の少女(LOONA) チュウの除名・脱退をうけ…ヒョンジンらが応援メッセージ「心が痛い」

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
所属事務所が今月の少女(LOONA)のチュウの除名と脱退を発表した中、メンバーのヒョンジンが彼女を応援してほしいと明かし、注目を集めている。

26日、ヒョンジンは、チュウの除名発表後、ファンコミュニティを通じてファンとコミュニケーションをとっていたところ、自身の心境を明らかにした。

ヒョンジンは「頭が痛い。心も痛い。怒っている。本当に怒っている」とし「誰よりも今、胸が痛いのはチュウお姉さんでしょう。お姉さんをたくさん応援して、愛してください」と彼女を支持するメッセージを残した。

また、チュウが出演するウェブバラエティ番組「守ってチュウ」の作家も、自身のSNSを通じて「パワハラだなんて本当に笑わせてくれる。ジウ(チュウの本名)は自分もつらいのに、他のスタッフがお金を受け取れないんじゃないかと心配してくれていた子なのに」とし「彼女をしっかりケアしてくれなかったこと、私たちが全部知っているのに。そんなことをしたってジウは上手くいくでしょう。人に優しく接してきた子だから」とスタッフに対する“パワハラ行為”で除名されたという所属事務所の主張に反論した。

これに先立って25日、今月の少女の所属事務所であるBlockberry Creativeは「チュウをメンバーから除名し、脱退させることにした」と知らせ、除名の理由はスタッフに対するチュウの暴言とパワハラ行為のためだと主張した。

・今月の少女(LOONA) チュウ、グループから除名され脱退…事務所が公式発表

・今月の少女(LOONA) チュウ、自身の名前が入った株式会社を設立?事務所が否定“事実無根”

記者 : ハ・スナ