古家正亨、初のエッセイ「K-POPバックステージパス」12月7日(水)に発売決定!「K-BOOKフェスティバル2022」で先行販売も

Kstyle |

古家正亨の初のエッセイとなる「K-POPバックステージパス」が12月7日(水)に発売されることが決定した。更に、11月26日(土)、27日(日)に開催される「K-BOOKフェスティバル2022」で先行販売される。

日本における韓流・KーPOPブームを間近で見守ってきた、人気MC古家正亨の初エッセイ。人気K-POPスター達から「ふるやさ~ん!」と親しまれ、来日プロモーション時やイベントMCを数多く務めていることから、ファンにもお馴染みの存在である著者だが、そのバックグラウンドには、ラジオDJとしての活動にこだわり、韓国のポピュラー音楽である「KーPOP」の魅力を日本に伝えようと、四半世紀にわたって努力を続けてきた姿があった。

音楽を通じて、日韓の架け橋として活躍してきた著者の、20数年にわたるその活動を振り返り、次の世代を担う若者たちに贈るメッセージと共に、その未来を託していく。また、スターからも、ファンからも愛されるその“MC術”の秘密も。


◆ドランクドラゴン 塚地武雅 推薦コメント

韓流スター、K-POPアイドルを推すと必ず辿り着く男。古家正亨。

韓流スター、K-POPアイドルの信頼を一身に集める男。古家正亨。

韓流スター、K-POPアイドル達に1番知られている日本人。古家正亨。

何者? ここに彼の軌跡が!

■書誌情報
「K-POPバックステージパス」
12月7日(水)発売

古家正亨著
定価:本体1500円(税抜き)

<目次>
プロローグ
CHAPTER1 夢はラジオDJ
CHAPTER2 韓国との出会い
CHAPTER3 日本にカムバック
CHAPTER4 第一次韓流ブーム
CHAPTER5 冬のソナタがやってきた
CHAPTER6 韓流ブームの波に乗って
CHAPTER7 大阪から再出発
CHAPTER8 (K-POPとK-POPに携わる人たちのこれから
この20年で変わったこと/韓流MCというお仕事/ファンから学んだこと/
MCに韓流の知識は不要?/スターとの距離感/「間」をファンに見せる/
ディテールを伝える/十歩下がって一歩出る!?/K-POPの未来は)
エピローグ

イースト・プレス刊
ISBN:978-4781621456

■関連リンク
イースト・プレス 公式サイト:https://www.eastpress.co.jp/goods/detail/9784781621456

記者 : Kstyle編集部