VIXX ケン、ドラマ「百人力執事」のOSTに参加…「You're My Love Girl」をリリース

MYDAILY |

写真=VLENDING
VIXXのケンが、MBC水木ドラマ「百人力執事 ~願い、かなえます~」(脚本:イ・ソンヘ、演出:シム・ソヨン、パク・ソニョン)の3番目のOST(挿入歌)を歌った。

10日午後6時、「百人力執事 ~願い、かなえます~」の3番目のOST「You're My Love Girl」がリリースされた。

「You're My Love Girl」は、ピアノのメロディーとグルーヴが際立つジャズパンクスタイルの楽曲で、“コンプレックス”をテーマにして表現されたトキメキ溢れるラブソングだ。楽曲を構成するストリングスとブラスバンド、コーラスの豊かなサウンドがリスナーたちの耳を魅了する。

写真=Jellyfishエンターテインメント
また、ケンの感性的で甘いボイスが際立っている。一度聴くと簡単には忘れられない魅力的なボイスを持つ彼は、ハスキーボイスと優れた歌唱力でミュージカルでも大活躍し、“万能エンターテイナー”として知られている。

「百人力執事 ~願い、かなえます~」は、死んだ人と会話ができる葬式指導者ペク・ドンジュ(Girl's Day ヘリ)とキム執事(U-KISS ジュン)が故人の願いを聞いてあげることから繰り広げられる物語を描いたドラマだ。「You're My Love Girl」は、死んだ人と生きている人を行き来しながら、“何でも”聞いてあげて、助けてあげる2人の愉快で胸がじんとなるような物語への没入感をより一層高める予定だ。

記者 : カン・ダユン