SG WANNABE イ・ソクフン、タイトル曲「人、隙間」のMVを公開…コ・スが出演し話題

Newsen |

写真=C9エンターテインメント
SG WANNABEのイ・ソクフンが、8ヶ月ぶりにカムバックした。

イ・ソクフンは本日(7日)午後6時、ニューシングル「ALIVE」をリリースした。同シングルは3月にリリースした1stフルアルバム「同じ場所」以来、約8ヶ月ぶりにリリースするニューアルバムである。我々の人生と人間関係の中で感じる感情に関する物語を、3つの収録曲で表現した。

「ALIVE」には、アルバムと同名の「ALIVE」から「人、合間」「We go Anywhere」まで3曲が収録されている。「ALIVE」は、静かなピアノ旋律をはじめ中盤から登場するオーケストレーションが印象的な童話のような雰囲気のバラード曲だ。

「人、合間」は、人々から離れた後、振り返った時に悟る感情を、作詞家のキム・イナの言葉で描き、イ・ソクフンの繊細なボーカルで歌っている。また、本日公開されたミュージックビデオには、俳優のコ・スが出演して話題を集めている。「We go Anywhere」は、バンドサウンドが調和したロックスタイルのバラードで、イ・ソクフンだけの深みのあるボーカルでポジティブなメッセージを伝える。

特に3曲の収録曲が全てタイトル曲という異例の構成になっているため、今後の活動にも期待がに高まっている。

ニューシングル「ALIVE」を通じて感性あふれるボーカルを披露しているイ・ソクフンは、12月10日と11日の2日間、ソウル奨忠(チャンチュン)体育館で年末コンサート「休」を開催する。

記者 : イ・ミンジ