ク・ヘソン、人形のようなキュートなビジュアル…変わらない美貌に驚き

Newsen |

写真=ク・ヘソン SNS
ク・ヘソンが変わらぬ美貌を見せつけた。

ク・ヘソンは10月12日、自身のSNSに「イ・サンボン先生の37周年ショーに行ってきました」というコメントとともに写真を掲載した。

公開された写真には、イベントに参加した彼女の姿が収められている。人形を連想させる顔立ちが視線を引き付ける。

ク・ヘソンはク・ヘソンフィルムの代表を務めており、映画「記憶のかけらたち」「ダウダー」「ミステリーピンク」「ディープスリップ」などの監督と脚本を担当した。

また、著書として「ク・ヘソンの楽譜集」「涙はハートの形」「私は君の伴侶動物」などがある。今年5月にデビュー20周を迎え、「ク・ヘソンのピアノニューエイジーベストアルバム20th」を発売した。

記者 : イ・スルギ