宮脇咲良&ホ・ユンジンが制作に参加!LE SSERAFIM、2ndミニアルバム「ANTIFRAGILE」トラックリストを公開

MYDAILY |

写真=SOURCE MUSIC
LE SSERAFIMのニューアルバムが続々とベールを脱いでいる。

10月4日、LE SSERAFIMはSOURCE MUSICの公式SNSにて2ndミニアルバム「ANTIFRAGILE」のトラックリストを掲載した。ニューアルバムには、タイトル曲「ANTIFRAGILE」をはじめ、「The Hydra」「Impurities」「No Celestial」「Good Parts(when the quality is bad but I am)」など計5曲が収録される。

タイトル曲「ANTIFRAGILE」は、重みのあるラテンリズムが加味されたアフロ・ラテンスタイルのポップジャンル曲だ。躍動感あふれるサウンドと同じ歌詞が繰り返されることで生じる中毒性が最高だ。この曲には大変な時間も成長のための刺激として受け入れ、これを通じてさらに強固になるというメッセージが盛り込まれた。

また、今回のアルバムには有名なグローバルプロデューサー陣が参加し、目を引く。LE SSERAFIMのデビューアルバムを一緒に作業したパン・シヒョク総括プロデューサーとプロデューサーチーム13が再び意気投合した。ここに、アメリカのポップアーティストであるセイレム・イリース(Salem Ilese)が作家陣として合流し、新たなシナジー(相乗効果)に期待が高まっている。

特に、パン・シヒョクとプロデューサーチーム13は、LE SSERAFIMのヒストリーを最もよく理解する制作陣で、メンバーたちは彼らとのコラボを通じて“本当のLE SSERAFIM”の話を音楽に溶け込ませた。また、ホ・ユンジンと宮脇咲良も作業に参加し、曲に真正性を加えた。2人は新曲の最後のトラック「Good Parts(when the quality is bad but I am)」のクレジットに名を連ねており、ホ・ユンジンは「Impurities」「No Celestial」の作業にも参加した。

2ndミニアルバム「ANTIFRAGILE」は17日にリリースされる。

・LE SSERAFIM、2ndミニアルバム「ANTIFRAGILE」サンプラー映像を公開…多彩な楽曲を予告

・LE SSERAFIM、2ndミニアルバム「ANTIFRAGILE」コンセプトフォト第3弾を公開…夜に映える美貌

写真=SOURCE MUSIC

記者 : オ・ユンジュ