AOA ソリョン、ドラマ「なにもしたくない」の撮影を終えて感想を伝える“本当に幸せな夏でした”

MYDAILY |

写真=ソリョン Instagram
AOAのソリョンが、近況を公開した。

ソリョンは本日(28日)、自身のInstagramに「今日、ドラマ『なにもしたくない』の最後の撮影を行いました」というコメントを掲載した。

彼女は「初めての撮影をしたのが昨日のようなのに、もう最後だなんて! ソウルに戻れば、再び地方に来る必要がないというのがまだ実感が沸きません」とし「本当に幸せなこの夏でした」と振り返った。

続けて「この夏を幸せにしてくれた『なにもしたくない』チーム、本当に感謝しています。愛しています」とスタッフに感謝の気持ちを伝えた。

公開された写真の中のソリョンは白いブラウスを着こなし、清純な魅力を披露している。また、別のカットではオーバーオールを着て、茶目っ気溢れる愛らしい笑顔で見る人の視線を釘付けにした。

ソリョンは韓国で5月に放送が終了したケーブルチャンネルtvNドラマ「殺人者の買い物リスト」に出演した。次回作は、olleh tvで公開予定のドラマ「なにもしたくない」だ。

記者 : ミョン・ヒスク