EXO シウミン&MONSTA X ヒョンウォン&イ・シニョンら、新ドラマ「社長ドルマート」に出演決定!元アイドル役に挑戦

TVREPORT |

写真=forestエンターテインメント、SMエンターテインメント、STARSHIPエンターテインメント、KennethCOMPANY、IKKLEエンターテインメント
「社長ドルマート」のキャストが確定した。

新ドラマ「社長ドルマート」に、イ・シニョン、EXOのシウミン、MONSTA Xのヒョンウォン、チェ・ジョンウン、チェ・ジョンウン、チェ・ウォンミョン、イ・セオン、キム・シャナらの出演が決定し、眩しい若者たちのケミストリー(相手との相性)を期待させている。

「社長ドルマート」は、予想外の出来事で解散したアイドルたちのマート(スーパー)運営挑戦記だ。アイドルグループ「サンダーボーイズ」が、潰れかけのマートを引き受けてから展開するハプニング満載のドラマで、突然夢も仕事も未来もなくなって、リアルな現実に直面した5人の若者の想像を超える人生リブートストーリーを描く。

若い感覚の制作陣が意気投合し、期待が集まっている。「ひかり男子高生徒会」「不良に目を付けられた時」などでウィットのある演出で好評を得たイ・ユヨン監督と「また、FLY!」を執筆した脚本家のチャン・ギョンリムがタッグを組んで新しい青春コメディを完成させる。制作はドラマ「ナビレラ」「ザ・ロード:1の悲劇」「また、FLY!」などを手掛けたThe Great Showが担当する。

勢いに乗っている若手スターたちの組み合わせも注目されている。解散したアイドルグループのサンダーボーイズのリーダーで、不本意ながら社長になったチェ・ホラン役はイ・シニョンが務める。チェ・ホランは無口だが、誰よりもメンバーを思っている愚直な人物だ。精算してもらえなかった広告料のかわりに、ボラムマートを引き受けることになって商売を始める。「キミと僕の警察学校」「愛の不時着」などで人気を博した彼の変身に期待が集まっている。

今年でデビュー10周年を迎えたグループEXOのシウミンは、サンダーボーイズのメインダンサーでお金の計算だけは徹底しているボラムマートのレジ担当、シン・テホ役を演じる。裕福な環境で育ち、自己中心的だが、情に厚い性格だ。客と最もよく揉めるレジ担当としてドラマ復帰を果たすシウミンが、どのような姿を届けるか注目が集まっている。

目立ちたがり屋の“トゥーマッチトーカー”のラッパー、チョ・イジュン役は、MONSTA Xのヒョンウォンが務める。高いテンションでグループ内でバラエティ番組担当だった彼は、ボラムマートの水産コーナーで予想外の才能を発見してしまう。昨年、「また、FLY!」で主演を務め、ファンの注目を集めた彼の変身から目が離せない。

映画「姉弟の夏の夜」で「第57回百想芸術大賞」の映画部門女性新人賞を受賞した韓国映画シーンのライジングスター、チェ・ジョンウンはボラムマートの実権を握るバイトのオ・イェリム役を務める。オ・イェリムはボラムマートに務めて7年の経歴を持ち、突然マート業を始めた社長たちを率いるしっかり者だ。「社長ドルマート」で初のドラマに挑戦するチェ・ジョンウンの演技に期待が集まっている。

チェ・ウォンミョンはサンダーボーイズのボーカル担当で、ボラムマートの精肉コーナーを担当しているウン・ヨンミン役に扮する。ウン・ヨンミンは個性溢れるメンバーたちの間で常に仲裁者となる優しい田舎の男だ。アイドル時代に初恋をしていた“彼女”とボラムマートで遭遇する。様々なジャンルで自身だけのジャンルを構築したチェ・ウォンミョンがドラマに活力を与える予定だ。

サンダーボーイズの最年少メンバーで人気者だったユン・サンウ役は、イ・セオンが務める。デビュー5年で1位候補になった日、アイドルとしての夢も消えてしまった彼は、再会したメンバーたちとマートを立て直すために情熱を燃やすも、ステージが恋しくて仕方がない。2017年にMnet「PRODUCE 101」シーズン2に出演した彼は、「ひかり男子高生徒会」でウ・テギョン役を務め、新人とは思えない演技力で注目を集めた。

さらに、キム・シャナがトップガールズグループ「チェーンガールズ」のメンバーであるジナ役を務める。ジナはサンダーボーイズのメンバーたちと深い縁を持っている人物であり、劇に新しい面白さを加える予定だ。

「社長ドルマート」は2023年に放送予定で、放送枠は検討中だ。

記者 : パク・ソリ