SUPER JUNIOR シウォン&イ・ジュヨン、新ドラマ「とてつもない恋愛なんか」スチールカットを公開

Newsen |

写真=ENA
“恋愛生態系破壊者”の2ショットが公開された。

韓国で10月5日午後9時に放送スタートするENA新水木ドラマ「とてつもない恋愛なんか」(脚本:キム・ソルジ、演出:チェ・ギュシク)は、20年来の親友ヨルムとジェフンが偶然、恋愛リアリティーショーのPDと出演者として出会い、意外な恋愛感情を抱くことになるラブストーリーだ。

劇中、シウォンは仕事にも愛にも興味を失い、クールな関係を礼賛する整形外科医のパク・ジェフン役、イ・ジュヨンは外貌もスペックも優れた自他共に認めるオムチンタル(何でもできる完璧な娘)だが、恋愛は苦手な西洋学科の教授ハン・ジヨン役を演じる。2人は“最悪の合コン”で会った後、恋愛リアリティショー「愛の王国」の出演者として偶然出会うことになる。

今回はシウォンとイ・ジュヨンがお互いの小さな行動一つ一つに目と耳を集中させ、お互いを探索する合コン後の出会いがキャッチされた。劇中、パク・ジェフンとハン・ジヨンが合コンの後、再び出会い、食堂やカフェなどでデートしている。パク・ジェフンは食事をしている間、どこか疑い眼差しでハン・ジヨンを時々刻々と観察し、彼女もパク・ジェフンをじっと見つめ、緊張感を与える。

しかし、カフェに場所を移した2人が以前よりはるかに穏やかになった雰囲気でお互いを見て笑顔を見せている。2人が初めて会った“最悪の合コン”は果たしてどんなものだったのか、どんなきっかけで次のデートが決まったのか、好奇心を刺激する。そして恋愛リアリティ「愛の王国」の男女出演者として出会った2人が番組の中ではどんな関係になるのか、関心を高めている。

シウォンとイ・ジュヨンは“合コン後の出会い”の撮影のため早くから現場に着き、スタッフに優しく挨拶し、談笑を交わすなど現場の雰囲気を和やかにしたという。待機時間中、台本を手に握って練習を繰り返していた2人は本格的な撮影が始まると優れた集中力を発揮して相手の様子を見る、お互いに興味を持った男女の微妙な状況を自然な演技で披露し、期待を高めた。

制作陣は「合コン事件の後、恋愛リアリティ番組で再会した2人が引き続き平行線をたどるのか、お互いに意外な好感を持つのか、本当のリアリティ番組を見るように見ることも面白いと思う。ドラマと恋愛バラエティを一緒に見る、2倍の面白さを与える『とてつもない恋愛なんか』を楽しみにしてほしい」と伝えた。

記者 : キム・ミョンミ