EXO ディオ&ヨン・ジュンソク出演の新ドラマ「真剣勝負」スチールカットを公開…2人の友情に注目

Newsen |

写真=NEOエンターテインメント、BLAADスタジオ
EXOのディオとヨン・ジュンソクが、ブロマンス(男同士の友情)を披露する。

韓国で10月5日午後9時50分に初放送されるKBS 2TVの新水木ドラマ「真剣勝負」は、富と権力が作った聖域と、その中に住む強欲な人たちを痛快に打ちのめす“不良検事たちのアクション捜査物語”だ。正攻法よりも便法を、原則よりも浅知恵を、誠実さよりも不真面目さを選び、腐敗した権力者たちを処罰し、息苦しい世の中の現実を少しでも忘れさせるようなストーリーを届ける。

「真剣勝負」でディオは、検察の歴史に残るような空前絶後の異端児、生態系撹乱種で“変人検事”のジンジョン役を務める。ヨン・ジュンソクは、とぼけているジンジョンとは正反対に、終始真面目で心強い検察捜査官のイ・チョルギ役に扮して熱演を繰り広げる。2人はお互いを信頼し合って頼り合う検事と検察捜査官として、時には兄弟のように様々なケミ(ケミストリー、相手との相性)をアピールする予定だ。

何よりディオとヨン・ジュンソクは、目を見ただけでも分かる男たちの“信頼と義理堅さ”が際立つ“ブロマンスツーショット”で関心を集めている。公開されたスチールカットには、ジンジョン(ディオ)が一挙手一投足、イ・チョルギ(ヨン・ジュンソク)と共にしながらぴったりとくっついているシーンが盛り込まれている。自信満々な表情のジンジョンにイ・チョルギが笑顔を浮かべながら歩いていき、イ・チョルギは席に座っているジンジョンの後ろで、頑丈な盾のように突っ立って心強い印象を与える。特にジンジョンが正面に向かって走っていく瞬間、イ・チョルギも後を追って駆けつけ、2人は頭を上げて同じポーズをとりながら真剣に同じ場所を見つめる。西へ東へと不真面目な活躍を繰り広げるジンジョンと、“血より濃い”忠直さでジンジョンを補佐するイ・チョルギの“同行ツーショット”が関心を集めている。

すでに共演したことのあるディオとヨン・ジュンソクは、実際に現場でも固い絆で“現実ブロマンス”を見せている。撮影を準備している間にも、キャラクターとシーンに対する分析と悩みを分かち合い、お互いに対する厚い信頼関係を証明している。さらに、2人は並んで座り、絶えずセリフを合わせてみるなど、演技に向けた情熱で格別な相性を見せた。「真剣勝負」の中だけでなく、現実でもお互いの助力者として役割を果たす2人の活躍が期待を高めている。

制作陣は「長い間、お互いを知ってきたディオとヨン・ジュンソクであるだけに、検事ジンジョンと検察捜査官イ・チョルギの間の格別な義理と信頼を見事に表現している。ディオとヨン・ジュンソクのブロマンスケミが、『真剣勝負』の中の一味違う、もう1つの視聴ポイントになるだろう」と明かした。

記者 : キム・ミョンミ