NCT 127「キーリングボイス」に出演…ヒット曲から新曲まで!抜群のボーカル&ラップを披露(動画あり)

MYDAILY |

写真=「キーリングボイス」映像キャプチャー
NCT 127が「キーリングボイス」に出演し、ヒット曲パレードを繰り広げた。

Dingo Musicは20日、公式YouTubeチャンネルを通じてNCT 127の「キーリングボイス」映像を公開した。

NCT 127は「英雄; Kick It」を熱唱しながら「キーリングボイス」の幕を華やかに開けた。

その後、「Fire Truck」「Limitless」「Cherry Bomb」「TOUCH」「Highway to Heaven」「Favorite(Vampire)」「Love Song」「Lemonade」「Baby Don't Like It」「Back 2 U(AM 01:27)」「Dreams Come True」「Welcome To My Playground」など、休む暇なく繰り広げられるメンバーたちの幻想的なボーカルとラップで、世界中のファンを魅了した。

NCT 127は最後の曲として、16日にリリースした4thフルアルバム「2 Baddies」の同名のタイトル曲「2 Baddies」をはじめ、収録曲「Designer」と「Faster」などを熱唱した。

「キーリングボイス」は、アーティストが直接選定したセットリストで、ファンを“キーリング(魅了)”する“ボイス”をライブで楽しむことができるコンテンツだ。先立ってIU、MAMAMOO、ソン・シギョン、コヨーテ、イ・ハイ、SEVENTEENなどが出演した。

記者 : パク・ユンジン