BTS(防弾少年団)、大ヒット曲「Dynamite」B-sideバージョンのMVが2億回再生を突破!通算24本目

TVREPORT |

写真=BIGHIT MUSIC
BTS(防弾少年団)の「Dynamite」B-sideのミュージックビデオが2億回再生を突破した。

2020年8月に公開された「Dynamite」B-sideミュージックビデオのYouTube再生回数が、21日午前3時23分に2億回を突破し、これでBTSは通算24本目の再生回数が2億回達成のミュージックビデオを保有することになった。

「Dynamite」B-sideのミュージックビデは、メンバーの愉快かつ自由奔放な姿が盛り込まれたカットとリアルな撮影風景を収めたNGシーン、通常バージョンと同じ場所とコンセプトの中でも異なるカメラ角度で撮ったシーンなど、様々な見どころが人気だ。

B-sideのミュージックビデオをはじめ、15億回再生の「Dynamite」、2億回再生の「Dynamite」(Choreography ver.)など、「Dynamite」本編のミュージックビデオと別バージョンのミュージックビデオは変わらずファンに愛されている。

BTSは「Dynamite」で米ビルボード「HOT100」チャートで通算3回も首位になったことを含め、計32週間チャートインし、韓国歌手としては最長チャートインの記録を残した。

彼らは2億回再生を記録した「Dynamite」B-sideをはじめ、億単位の再生回数を記録したミュージックビデオを計39本保有している。

記者 : パク・ソリ