シン・イェウン&カン・フンら、新ドラマ「コッソンビ熱愛史」に出演決定!来年上半期に放送予定

OSEN |

写真=npioエンターテインメント、Lucky Company、Blossomエンターテインメント
SBSの新ドラマ「コッソンビ(イケメンの士)熱愛史」にホットな若手女優シン・イェウン、リョウン、カン・フン、チョン・ゴンジュの出演が決まった。

2023年の上半期に放送されるSBSドラマ「コッソンビ熱愛史」は、すべての固定観念を打破した下宿“客主 梨花園”の主人ユン・ダンオと、秘密を抱える下宿生コッソンビ3人組が描く爽やかで大胆なミステリー密着恋愛話だ。

同作には、しっかりとしたキャリアと斬新さを兼ね備えた制作陣が参加し、関心を高めた。「キャリアを引く女」「カプトンイ 真実を追う者たち」「ロイヤルファミリー」「総合病院2」で、魅力的なキャラクターを生み出した脚本家のクォン・ウンミと、「第11回砂漠の流れ星探し」で優秀賞を受賞し、「北村パンソンビの出世街道」でしっかりとした構成を披露した脚本家のキム・ジャヒョンがタッグを組み、視聴者を魅了する青春時代劇を届ける。

また「暗行御史<アメンオサ>~朝鮮秘密捜査団~」「カンテク~運命の愛~」「朝鮮ガンマン」「王女の男」などで繊細な演出を披露し、韓国時代劇の幅を広げてきたキム・ジョンミン監督がメガホンを取り、2023年上半期最高の期待作に挙げられている。

そんな中、シン・イェウン、リョウン、カン・フン、チョン・ゴンジュが、主人と下宿生3人組として出演を決めた。まず「A-TEEN」「彼はサイコメトラー」「場合の数」「ユミの細胞たち2」などに出演し、優れた演技を披露したシン・イェウンは、「コッソンビ熱愛史」で大切な末娘だったが、家族を扶養する立場になり、科擧(官吏になる為の試験)の準備のために全国各地から上京した下宿生たちに部屋を貸す梨花院の主人ユン・ダンオ役を演じる。彼女は朝鮮時代の“生計型女将”であるユン・ダンオ役で、愛らしく堂々としたキャラクターを描き出し、視聴者の視線を奪う。

リョウンは「コッソンビ熱愛史」で、カン・サン役として時代劇に初挑戦し、カリスマ性と隠れた優しさを披露する。彼は武科を準備する人で、どこか冷たい雰囲気で一人でいることに慣れていたが、梨花院に入居して、ダンオと同じ下宿生のユハ、キム・シヨルに会って心を開く人物だ。「愛の温度」でデビューした後、「ドクタープリズナー」「人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~」「悪の心を読む者たち」などを通じて存在感をアピールした彼の活躍に、期待が高まっている。

カン・フンはキム・シヨル役に扮し、カッコよく親近な魅力を披露する。キム・シヨルは遊び好きで典型的な閑良(定職につかず遊び暮らしている人)タイプだが、悪事は見逃せない怖いもの知らずの男性だ。梨花院に入居した後、ダンオとはいつも喧嘩するが、恋愛相談までしてあげる気の合う親友になってしまう。話題作「赤い袖先」と「シスターズ」を通じて注目を集めたカン・フンがどんな姿を見せるのか、注目が集まる。

チョン・ゴンジュが熱演するチョン・ユハは、家柄のいい息子だが、両親の冷遇を受けて生きてきたため、相手の気持ちを察することができる繊細な性格の持ち主で、人々に認められるために血のにじむ努力をして聡明な人になった人物だ。試験の準備のために滞在することになった梨花院で、優しいダンオのおかげで心が慰められていく。ウェブドラマ「こんな花のようなエンディング」で”ウェブドラマの神”になったチョン・ゴンジュは、「偶然見つけたハル」「オー!マイベイビー」「月刊家」などで見せた新鮮な姿をさらに際立たせ、個性派俳優であることを証明する。

同作は、愛を文で学んだ梨花院の主人と、イケメン3人組が披露する目の保養になる青春時代劇の誕生を知らせ、期待を高める。シン・イェウンが演じるユン・ダンオと、リョウン、カン・フン、チョン・ゴンジュが演じるカン・サン、キム・シヨル、チョン・ユハはどのようなケミストリー(相手との相性)を見せるのか、関心が高まる。

制作陣は「『コッソンビ熱愛史』は、2023年の上半期に最高のときめきを与えるユニークなミステリー密着ロマンスだ。青春時代劇でドラマに復帰したシン・イェウン、リョウン、カン・フン、チョン・ゴンジュのケミストリーを楽しみにしてほしい」と伝えた。

「コッソンビ熱愛史」は「サイン」「魔女宝鑑 ~ホジュン、若き日の恋 - 」「LIAR GAME ~ライアーゲーム~」「絶対彼氏。」など斬新で完成度の高いドラマを作り出す(株)アポロピクチャーズと「冬のソナタ」「太陽を抱く月」「ドクターズ」「サム、マイウェイ」「椿の花咲く頃」「青春の記録」「ラケット少年団」など、数多くのヒット作を誕生させた(株)PANエンターテインメントが制作を担当した。

記者 : ハ・スジョン