元2NE1のDARA、入国審査で足止め?奇抜なヘアスタイルで起きたハプニングとは

Newsen |

写真=MBC
元2NE1のDARAが、米「コーチェラ・フェスティバル」に出演した際のエピソードを公開した。

DARAは本日(14日)に韓国で放送されるMBC「ラジオスター」に出演する。彼女は2NE1として活動していた当時、大胆なファッションとヘアスタイルで世界中のK-POPファンを魅了した。4月、アメリカで開催された「コーチェラ・フェスティバル」では、7年ぶりに2NE1のメンバーが揃って一夜限りの復活ステージを披露し、話題を集めた。

彼女は、この日の放送で2NE1の「コーチェラ・フェスティバル」の出演にまつわる裏話を公開する。復活ステージはCLの提案から始まったと言い、秘密保持のために最大限にセキュリティ確保に努めたと説明した。これを聞いていたMCのアン・ヨンミは、「諜報戦みたいだ」と言った。

またDARAは、2NE1のメンバーとして活動しながら経験した多様なエピソードを打ち明ける。ヤシの木のような髪型や髪の半分を坊主にするなど、衝撃のヘアスタイルで注目を集めた彼女は、海外の入国審査で捕まったヘアスタイルがあると告白し、関心を高めた。

トレンディなファッションを披露し、ファッショニスタとして一目を置かれたDARAは、「BoAやキム・ミニと競争した」と伝えた。

特に、彼女は“お笑い界のファッション代母”としても活動していると伝え、好奇心をそそった。また、童顔美人がゆえに経験した悲しい状況についても公開する予定だ。

“小食派”として知られているDARAは最近、モクバン(食べる放送)界の新星として活躍している。彼女は芸能界の大食いから伝授してもらった食欲刺激のコツを「ラジオスター」で公開する。また、彼女は人生最高体重を記録し、食欲が爆発した時期があったと告白した。

・元2NE1のDARA、メンバーたちとの変わらない友情をアピール…4人のグループチャットを公開

・元2NE1のDARA、体重が37kgに…驚きの変化を告白「放送終了後に10kg減った」(動画あり)

記者 : ファン・ヘジン