ソ・ジソブ&キム・ユンジン&AFTERSCHOOL ナナ主演の映画「自白」メインポスターとスペシャル予告映像を公開

Newsen |

写真=ロッテエンターテインメント
ソ・ジソブ、キム・ユンジン、AFTERSCHOOLのナナが出演する映画「自白」のメインポスターが公開された。

韓国で10月26日に公開される映画「自白」(監督:ユン・ジョンソク)は、密室殺人事件の容疑者として指名された将来有望な事業家のユ・ミンホと、彼の無罪を証明しようとする勝率100%の弁護士であるヤン・シネが、隠された事件のパズルを合わせていくことから繰り広げられるストーリーを描く。

メインポスターの中でユ・ミンホ(ソ・ジソブ)は、将来有望な事業家として勝ち続けてきたが、一夜にして密室殺人事件の容疑者になり追い込まれ、悔しさと不安気な表情を見せている。彼のそばに立っているヤン・シネ(キム・ユンジン)は、勝率100%を誇る有能な弁護士だ。すべての証拠が依頼人に向かう状況で無罪を証明するため、執拗に事件の真実に迫り、事件を再構成し、観客に隠された話を伝える予定だ。

密室殺人事件の被害者で事件のもう1つの鍵を握るキム・セヒ(ナナ)は、表情が読めない姿でミステリアスな雰囲気を醸し出し、緊張感を高める。そして彼らの間に置かれた森の中の謎の車と、その後ろに立っているある男のシルエットが密室殺人事件にまた別の何かが隠されていることを暗示し、好奇心を刺激する。

共に公開されたスペシャル予告編は、息をつく暇もなく吹き荒れるサスペンスの雰囲気を盛り込んだ。

誰かに殴られて血を流しながら倒れたユ・ミンホ、やっと気がついた彼は部屋の中に一緒にいたキム・セヒが死んだという事実を知る。彼は部屋の中に他の人がいたと主張するが、事件の現場は入ってきた跡も、出て行った跡もない完璧な密室で、結局彼は殺人事件の容疑者として逮捕される。

一夜にして有望な企業家から殺人容疑者になってしまった彼は、弁護士のヤン・シネと自身の無罪を証明しようとする。ヤン・シネが要求することはただ1つ。ユ・ミンホだけが知っている、あるいは彼が隠しているその日の真実を明らかにすることだ。ヤン・シネは、ユ・ミンホの陳述にある弱点を見つけ、また別の可能性を提起し、事件のパズルを合わせていく。激しく続く2人の会話の中で徐々に明らかになるその日の真実が「自白」で繰り広げられる話への期待を高める。

記者 : ペ・ヒョジュ