パク・ウンビン、ファンミーティングのチケットが高額転売?事務所が警告「強制的にキャンセル」

TVREPORT |

写真=NAMOO ACTORS
ENAドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」でウ・ヨンウ役を演じ、もっともホットな人女優であるパク・ウンビンが、デビュー後初めてのファンミーティング開催を控えている中、所属事務所がチケットの不正取引に対する警告を掲載し、対応に乗り出した。

所属事務所のNAMOO ACTORSは12日、公式SNSを通じて「『2022 パク・ウンビン 1st FAN MEETING <ウンビンノート : ビン(斌)カン>』のチケットが、SNSとその他取引サイトで販売されていることを確認した」と明かした。

続いて「パク・ウンビンの初めてのファンミーティングを、たくさんの方が待っていることを承知しています。なので、ファンの皆さんが被害を被らないように、最善を尽くします。ファンのみなさんも個人間の取引による被害を被らないように注意してください」と注意を呼びかけた。

さらに「(公式での販売経路以外の)購入、悪質な譲渡と本来の価格より高い価格での取引、マクロ(不正にチケットを予約するソフト)を利用したチケット予約など、不正な方法で購入及び取引を確認した方は通報をお願いします」と、違法で取得したチケットの通報を呼びかけた。続いて不正な方法を通じて購買したチケットは、事前予告なしに強制的にキャンセルされる予定だと付け加えた。

「2022 パク・ウンビン 1st FAN MEETING <ウンビンノート : ビン(斌)カン>」は9月3日の午後4時、誠信(ソンシン)女子大学のウンジョングリーンキャンパス大講堂で開催される。

記者 : ハ・スナ