BLACKPINK、大規模ワールドツアー「BORN PINK」のポスターを公開!26都市で36公演

TVREPORT |

写真=YG ENTERTAINMENT
BLACKPINKが大規模なワールドツアーを確定した。

彼女たちが所属しているYG ENTERTAINMENTは本日(9日)、公式ブログを通じて北米、ヨーロッパ、アジア、オセアニア、計4大陸の都市での公演情報が盛り込まれたBLACKPINKのワールドツアー「BORN PINK」のポスターを掲載した。

ワールドツアーの第1弾ポスターには、26都市36回の公演日程が盛り込まれている。10月15日と16日のソウル公演を皮切りに、北米ダラス、ヒューストン、アトランタ、ハミルトン、シカゴ、ニューアーク、ロサンゼルスでツアーの熱気を続ける。

年末はヨーロッパだ。ロンドン、バルセロナ、ケルン、パリ、ベルリン、アムステルダムなどの欧州都市を回りながら現地のファンに会うBLACKPINKは、来年1月から6月まではバンコク、香港、リヤド、アブダビ、クアラルンプール、ジャカルタ、高雄(カオシュン)、マニラ、シンガポール、メルボルン、シドニー、オークランドなどアジアとオセアニア地域を訪れる。

今回の大規模ワールドツアーの第1次ポスターには「AND MORE」というフレーズも加わっており、追加で公開される地域に対するファンの好奇心を刺激した。YG ENTERTAINMENTは「アリーナだけでなく、スタジアムツアーを設計、企画した。各分野最高のスタッフと最高の公演を作るために力を合わせて努力している」と今回のツアーを説明した。

BLACKPINKは「先行公開曲からフルアルバムの発売、そしてワールドツアーのニュースを相次いで伝えることができて幸せだ」とし「BLINK(ファンの名称)にいつも感謝している。1日も早くファンに会いたい」と伝えた。

BLACKPINKは8月19日の午後1時、先行公開曲「Pink Venom」の音源およびミュージックビデオを公開し、9月にフルアルバムとタイトル曲のミュージックビデオを公開する。

・BLACKPINK、8月19日に待望のカムバック決定!新曲のタイトルは「Pink Venom」

・BLACKPINK、大型プロジェクトが始動!8月に先行公開曲&9月にアルバム発売…10月にはワールドツアーも(動画あり)

記者 : パク・ソリ