コ・ギョンピョ&イ・イギョン&クァク・ドンヨンら出演の映画「6/45」キャラクターポスターと予告映像を公開

OSEN |

写真=「6/45」キャラクターポスター、映像キャプチャー
24日に公開を控えている映画「6/45」(監督:パク・ギュテ)が、コ・ギョンピョ、イ・イギョン、ウム・ムンソク、パク・セワン、クァク・ドンヨン、イ・スンウォン、キム・ミンホのキャラクターポスターとキャラクター映像を電撃公開した。

「6/45」は、風に乗って軍事境界線を超えてしまった当せん金57億ウォン(約5億5千万円)の宝くじをめぐって、韓国と北朝鮮の兵士たちが繰り広げる物語を描いたコメディー映画だ。

公開されたキャラクターポスターは、1等の宝くじに対する欲望を表す7人の韓国軍と北朝鮮軍の様子が収められており、目を引く。宝くじをぎゅっと握って絶対に逃がさないというような表情を浮かべ、キャラクターの魅力をそのまま描いたポスターは、1等当選の宝くじを死守する彼らの奮闘への期待を高める。ここに存在感あふれる個性満点のフレーズは、韓国軍と北朝鮮軍それぞれのキャラクターを一言で説明し、人々の好奇心を刺激している。

同時に公開されたキャラクター映像は、軍事境界線を越えた軍人チョンウの物語を「軍事境界線を越えたとある軍人の事情」というタイトルと共に、まるでYouTubeニュースのように表現した。1等の宝くじを初めて拾ったチョンウの晴れやかな笑顔もつかの間、宝くじが風に乗って、軍事境界線を越えて北朝鮮に渡り、1等宝くじの2番目の持ち主ヨンホの手に渡り、波乱が巻き起こる。ここに彼らの宝くじ当選金の持ち分を分け合うために、韓国軍カン大尉とマンチョル、北朝鮮軍のスンイルとチョルジンが宝くじ争奪戦に合流し、ストーリーは予測できない方へと進んでいく。

また、北朝鮮軍団宣伝隊の兵士ヨンヒはアイドルセンター級の美貌だが、強烈な“ファクト暴力”(反論できない事実によって相手にダメージを与えること)を予告し、尋常ではないカリスマ性を見せて好奇心をくすぐる。

このように7人7色のそれぞれの個性と魅力で武装した7人の姿は、映画に対する期待を高めている。

記者 : チェ・ナヨン