シン・ジェハ、新ドラマ「一流スキャンダル」に出演決定…チョン・ギョンホとの共演に高まる期待

OSEN |

写真=J.Wideカンパニー
俳優のシン・ジェハが「一流スキャンダル」に出演する。

tvN「一流スキャンダル」(演出:ユ・ジェウォン、脚本:ヤン・ヒスン、制作:スタジオドラゴン)は、受験地獄に遅れて足を踏み入れた総菜屋の熱血女性社長と、私教育の中心地でスターになった一流講師の甘くもほろ苦いスキャンダルを描く。受験地獄を背景に、温かくて冷静な、甘くてハラハラする人々の物語が繰り広げられる。

シン・ジェハは劇中、一流講師チェ・チヨル(チョン・ギョンホ)のメイン室長チ・ドンヒ役を演じる。初任講師だったチヨルに憧れてきた彼のファンであるだけに、その愛情は特別で“ドンヒビン(ドンヒ+チャン・ヒビン(朝鮮第19代国王・粛宗の後宮))”と呼ばれている彼は、変わり者で気難しいチヨルを上手に補佐し、スカウトの手案はチヨルに劣らないほどの有能な人物だ。

シン・ジェハの魅力的な演技とチョン・ギョンホが披露するケミストリー(相手との相性)だけでなく、彼のイメージチェンジにも関心が高まっている。除隊後の復帰作であるSBS「模範タクシー2」にキャスティングされ、世話を焼きたくなる新人運転手オン・ハジュン役で合流したことに続き、「一流スキャンダル」にまで出演を決め、それぞれの作品で完全に異なる人物を演じる予定だ。

tvN「刑務所のルールブック」、MBC「ウェルカム2ライフ~君と描いた未来~」、SBS「VIP」、tvN「私たち、家族です~My Unfamiliar Family~」など多数の作品で優れた演技を披露し、愛されてきたシン・ジェハ。除隊後、2023年までスケジュールがぎっしりつまっている彼のこれからの活躍がさらに注目されている。

「一流スキャンダル」は、韓国で2023年上半期に放送される。

記者 : パク・パンソク