イ・ジョンジェ&チョン・ウソン出演の映画「Hunt」予告映像第2弾を公開

Newsen |

写真=MEGABOX中央(株)PLUS M
映画「Hunt」(監督:イ・ジョンジェ)の緊張感あふれる予告映像第2弾が公開された。

韓国で8月10日に公開される同作は、組織内に隠れたスパイを探し出すため、お互いを疑う国家安全企画部(安企部)の要員パク・ピョンホ(イ・ジョンジェ)とキム・ジョンド(チョン・ウソン)が、“大韓民国第1号暗殺作戦”という巨大な事件と直面することから繰り広げられるスパイアクション映画だ。

本日(25日)公開された予告映像第2弾は、大統領の訪問を急いで阻止するパク・ピョンホとキム・ジョンドの姿から始まり、注目を集めた。

また、突然飛んできた弾丸を防ぐため、銃を向ける2人の姿が好奇心を刺激した。そして、海外チームの次長パク・ピョンホと韓国チームの次長キム・ジョンドが、組織内に浸透したスパイであるドンリムの存在を知ることになるが、彼を見つけられなければターゲットになるという危機に処することを予告し、没入感を高めた。ここにスパイが内部にいるという情報を疑うパン・ジュギョン(チョン・ヘジン)と、ドンリムを必ず捕まえるという強力な意志を示すチャン・チョルソン(ホ・ソンテ)、安企部の要員に捕まり、事件に巻き込まれる大学生チョ・ユジョン(コ・ユンジョン)の姿まで、少しも予測できない展開が視線を奪う。

大統領を殺害しようとしたスパイの実体を猛烈に追うパク・ピョンホとキム・ジョンドはお互いを強く疑い、真実に一歩ずつ近づく。「僕はお前がきっとドンリムだと思う」という台詞と共に対立する2人の姿がキャッチされ、人物間の心理戦への期待を高めた。

記者 : ペ・ヒョジュ