「還魂」チョン・ソミン、NU'EST ミンヒョンを誘惑?【ネタバレあり】

Newsen |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=tvN「還魂」キャプチャー
チョン・ソミンが鏡に吸い込まれた後、NU'ESTのミンヒョンを誘惑して、変化を予告した。

韓国で3日に放送されたtvN土日ドラマ「還魂」第6話では、ムドク(チョン・ソミン)はチン・ヨウォンの鏡の中に吸い込まれていった。

同日の放送で、彼女はチン・チョヨン(OH MY GIRL アリン)に引っ張られてチン・ヨウォンの元に行った。チン・チョヨンは縁談が持ち上がっているチャン・ウク(イ・ジェウク)が女中のムドクを特に大切に思っていることに嫉妬して、自分が壊した陰陽玉をムドクになすりつけようとした。

ムドクは陰陽玉を持ってチン・ヨウォンのところまで行き、鏡に映る自分自身から「あなたがあの子だね? 久しぶり」と声を掛けられ、手を伸ばした瞬間に鏡の中に吸い込まれた。その時刻、チャン・ウクはチン・チョヨンの母チン・ホギョン(パク・ウネ)からムドクが陰陽玉を盗んで逃げたという話を聞いた。

その後に続いた予告編では、ムドクがこれまでとは変わった雰囲気でソユル(NU'EST ミンヒョン)に「私を恋しがっていたんでしょう?」とキスしようとする様子が描かれた。彼女がソユルを誘惑する姿が、次の展開に緊張感を醸し出した。

記者 : ユ・ギョンサン