ハン・ヘジン、新ドラマ「神聖なる離婚」出演が決定…チョ・スンウとの共演に注目

Newsen |

写真=Newsen DB
女優ハン・ヘジンがJTBCの新ドラマ「神聖なる離婚」に出演する。

彼女が所属するACE FACTORYの関係者は本日(29日)、Newsenに「ハン・ヘジンが『神聖なる離婚』でイ・ソジン役を演じる」と伝えた。

韓国で来年放送される予定の「神聖なる離婚」は、離婚専門弁護士シン・ソンハンの波乱万丈なストーリーを描く作品で、シン・ソンハン役にはチョ・スンウが起用された。

ハン・ヘジンは気象キャスター出身のラジオパーソナリティ、イ・ソジン役に扮し、チョ・スンウと息を合わせる予定だ。

これで彼女は2018年に放送されたMBCの水木ドラマ「私の愛、あなたの秘密」以来、久しぶりにドラマに復帰することとなった。

ハン・ヘジンは2013年にサッカー選手のキ・ソンヨンと結婚し、娘を育てている。

記者 : キム・ミョンミ