イ・ヒョリ、大胆な手ブラカットに驚き!未公開だった過去のセミヌード写真が登場

Newsen |

写真=TVING「ソウルチェックイン」放送画面キャプチャー
歌手のイ・ヒョリが写真展のために積極的に意見を出した。

最近公開されたTVING「ソウルチェックイン」第10話では、イ・ヒョリが写真展の準備のための打ち合わせに参加した。

写真展をやってみようと思った理由があるのかという質問にイ・ヒョリは「写真をたくさん撮ったので、一度集めて見てみたいと思ったし、ファンともそれをきっかけに会う場を設けてみたいと思った」と明かした。

続いて、過去に撮影した写真を見ながら彼女は、当時流行っていたスタイルと思い出を振り返って「(記憶に)新しい」と笑った。

また、アメリカンフットボール、レスリグ選手たちと大胆なコンセプトで撮影した写真を見てイ・ヒョリは「本当に楽しく、結果がとても良かった」と話した。

特にヌードコンセプトのグラビアも目を引いた。当時、裸にジャケットを羽織ったものだけが公開され、上半身裸のものは未公開のままだという説明にイ・ヒョリは「この写真も一度公開してもいいのではないかと思う。今はもう隠すものもないし」と冗談を言った。

彼女は「大胆にいきたい。私は気にしないから」とし「とにかくBカットを中心に、大胆なものを集めてお願いしたい」と付け加えた。

・イ・ヒョリ&AKMU イ・チャンヒョク、コラボ曲「FREE SMILE」を6月24日にリリース

・イ・ヒョリ、子供の計画について明かす「考えてはいるけれど…」

記者 : ソン・オジョン